2017年 08月 27日 ( 1 )

d0085887_22355248.jpg

梅雨寒や老猫褥をさがしおり 哲郎
つゆざむやろうびょうしとねをさがしおり


かつて我が家で生き我が家で死んだ愛猫・・バナナ
しっぽがバナナみたいだったから・・バナナ
柴の桃次郎は・・バナナの後だった

古い句帳に書き込んであった・・この俳句
いつ作ったんだろ?
陽だまりを探してぬっくりしていたバナナの晩年?
もしかしたら・・その辺まで遡る

化粧筆のように柔らかだったバナナの毛並み
まるでデッキブラシみたいに手強かった桃次郎
どちらも・・まだ手に残って懐かしい

最近プレバトでの俳句バトルが面白い
ただ面白いだけでなく
きっと視聴者に俳句の良さが伝わって
大きな啓蒙にもなっているに違いない
お笑いの軽妙に・・俳句の洒脱
見事な企画・・テレビの真骨頂
俳句ファンが増えるのは・・良いことだ

古い句帳を引っぱり出してきたのも
久しぶりにアップしたのも
ちょっぴり刺激されたからに違いない
勉強してみたい思いもあるが
二足の草鞋は・・ヤッパリ無理だろうな

それにしても
お笑いの芸人さんたち・・たいしたもんだ
アホではお笑いはできない・・そう証明してる



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]