ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2017年 08月 15日 ( 1 )

d0085887_22101478.jpg

去年の今頃・・晩年の桃次郎です
殆ど妻の部屋・・ときどき私の部屋を
行ったり来たりの日々でした

私が作った骨壺に入ってやがて1年
まだ喪失感は残っていますが
もの言わぬ無償の愛
沢山の思い出が蘇ります

数日前・・私のPCの家庭教師syuちゃんから
メールが届き


d0085887_22003848.jpg

この写真が送られてきました
「もも」・・とだけ書いてあったので
ふとどこで撮ったいつ頃の桃次郎だろか?
いぶかし気に見たのですが
syuちゃんに電話して・・判りました

この「もも」は
桃次郎の末の娘なのです


d0085887_22423916.jpg

桃次郎が5~6歳の頃
束の間でしたが・・結婚したことがあります

左が桃次郎・・右が嫁のマロンです
実はこのマロンちゃんの飼い主が・・syuちゃんなのです


d0085887_22021137.jpg

やがて四匹の息子と娘が生まれ
マロンの決死の育児は
ひともかくあるべし・・を思わせるほどに
献身的で感動させられたものでした

何もせずにのほほんとしていた関白亭主の桃次郎
今となれば未亡人のマロンに
せめて感謝の一言くらい残せればよかったのに
ここでもまた・・もの言わぬ愛だったのだろうか

この四匹のどれが末っ子「もも」なのか
私には判りませんが・・柴だからとはいえ
桃次郎だと言われればそうかと思うほど
面影を感じて・・ひとしきり懐かしく見ました

桃次郎は異郷ですが
マロンと子供たちの無事をこころから願いながら

桃次郎が家族の一員だった16年を
無性に切ない思いで・・偲んでいます



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2017-08-15 23:26 | ●愛しきものよ・・ | Comments(4)