2017年 03月 26日 ( 1 )

d0085887_04042932.jpg

この数カ月
流石に日課を完全に守ることはできていない
殆ど夜明けから日没まで・・制作に没頭していると
少し疲れも溜まり
思いがけない過敏性腸症候群のせいもあって
身体は・・いささか守勢に回っている

だから仕事はそのままのペースだが
それ以外の時間は・・できるだけ静かに
身体を休め・・よく眠るよう心掛けている

2013年3月25日の夜
医師の助言で・・歩くことを日課に決め
こんなもんかな・・と闇雲に歩いたが
それがほぼ1時間・・4.0キロだった

昨日から・・その日課も5年目
習慣は・・費やした時間のおかげで
億劫がらずに守られている
通算で4,700キロほど歩いたことになる
言い古された言い方だが
ちりも積もれば山となる・・継続は力なり
どちらも本当だと思う

日課の発端だった・・境界型糖尿病も
「油断と無茶をしなきゃ・・気にしなくてもいいでしょ」
主治医の見立てでは・・三途の川に背を向けたようだ

折角の習慣であり日課でもあるから
歩ける限り・・日課は守ろうと思う

病気に対して・・油断と無茶を戒めるのと同様
習慣とは言え・・毎日の日課に対しても
無理と無謀は・・慎むべしである

毎晩・・夕食後
「休む理由が見つからないから・・歩いてくるよ!」
口癖のようにそう妻に伝え・・歩きはじめる
裏返せば・・休むに足る理由があれば休む
こだわらず・・されど投げ出さず
そこら辺が折り合いじゃなかろうか

5,600歩 45分・・4㌔
よしなき事々思いやるひととき
私には
程よい運動で・・程よい時間なのである




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


[PR]