ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2017年 03月 12日 ( 1 )

d0085887_22304652.jpg


私の住む千葉県に・・数年前他界されたが
かつて滅法名物な代議士さんがいた
本名は伏せるとして
「ハマコー」と云えば知らぬ者はいなかった

色々毀誉褒貶はあったが
今夜はそこが話題ではない・・伝聞だが
人心掌握術を物語るエピソードをひとつ

夏の総選挙のときのことらしい
支援を求めて選挙カーで走ってる最中
田んぼで仕事してた農家の人を見つけ
車から降りたハマコーさんは・・委細構わず
スーツのまま・・ドボドボと田んぼに入った
手を握って・・「頼むなぁ!」って声かけたのだそうだ

靴はドロドロ・・白いスーツもドロドロだ
だが・・そのなり振り構わぬ意気に感じて
農家の方は・・彼に一票を投じたとか

後日談によれば
「おれの選挙区は田んぼだらけ
だから遠くの畔道から頼むなじゃ
気持ちは通じないのさ

靴も背広も何着も車に積んで
田んぼに飛び込んだってことよ
何にも言わなくても・・それで通じるだろ」

ハマコーさんは・・永田町で
武勇伝に事欠かない政治家だったが
一方で・・そうした人情の機微に長けて
だから・・人気のある政治家だった


d0085887_22305995.jpg


こんなことを書いたのは
実は・・何処かの省の政務官が
被災地視察先で・・泥水に濡れるのをさけて
案内の担当者に背負われて渡ったのを見とがめられ
おまけにそれをネタに笑いを取ろうとして
とうとう辞任したとかを・・聞いたからだ

ハマコー流で言えば
「おめぇ・・何て勿体ないことするんじゃ
折角のチャンスを逃して・・挙句にピンチ
ピンチに追い打ちかけて首同然・・アホか
そういう時はな・・靴のまま水たまりにドボドボさ

どうぞって背中出されても
その背中・・被災者に貸してあげてください
くらいなこと言って・・労わり励ませよ

長靴も持たずに・・って言われそうだからこそ
気にもしない風情で・・スーツも靴もドボドボで歩けだ
そうでもすれば・・不用意も不問で
意気込みの方を買ってもらえるかもしれないのさ
ピンチをチャンスに振り替えるとは・・そういうこと」
わっかるかなぁ~?・・である

「機転」「機微」
読める読めないは・・勉強の問題だが
世の中で大事なのは・・読めるじゃなく
どうすりゃいいのか解る・・ってことなのだ

彼の学歴なら・・読めないはずはない
しかし
どうすりゃいいのか分からなかった・・は
もしかしたら・・ありだ
これまでの人生の殆どを・・上座で過ごしたツケ
政治を含めて実社会では・・大きな落とし穴になる
今となれば・・以て瞑すべしかも




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2017-03-12 03:35 | ●エッセイ | Comments(0)