ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2012年 01月 21日 ( 1 )

d0085887_21265027.jpg

主催者から・・このリーフレットと招待券が届きました
去年の4月に東京から始まった・・「第21回日本陶芸展」
その後・・大阪・茨城での巡回展を経て・・
この「愛知展」が・・最後の巡回展になります
ほぼ1年・・長い旅でした

愛知展・・平成24年2月18日~3月25日
      9:00~17:00
      やきものの里 かわら美術館
      愛知県高浜市青木町9-6-18 
      ℡ 0566-52-3366

リーフレットによると・・3月4日(日)14:00~
岐阜県現代陶芸美術館館長で・・
図録で・・私の作品の講評をかいてくださった
榎本徹先生の講演が予定されていて
2/12 am9:00から電話予約が必要とあります
予約が取れたら・・出席したいと思い始めています
スケジュール調整・・してみようっと!・・です
d0085887_21265834.jpg

この展覧会のことは・・去年も書きました
大きな公募展での受賞は・・
入選だけでも嬉しいはずの感動に
更に大きな喜びが加わります

たった1年前のことですが
今読み返すと・・遠い昔のことのようでさえあります
でも・・あのときの感動が蘇えります

この最後の「愛知展」が終われば
来年の出品目指して・・
また厳しい戦いが・・始まるのです
2年に一度のビエンナーレ・・でも
ここでも・・あっという間に時は流れてゆきます

2011/02/10受賞しました!

2011/04/06第21回日本陶芸展

d0085887_2127881.jpg

公募展の図録・・
入選した者には・・トロフィーみたいなもの
入選すれば・・作品が掲載されますが
受賞ともなると・・こうして
見開き2ページに・・解説・講評が添えられたりします
名誉なことだし・・忘れ得ぬ思い出でもあります
d0085887_22415713.jpg

まして・・表紙の写真になるのはグランプリだけ
一生に一度でも・・願って叶うものではありません
なのに・・今回の石橋裕史さんは・・
2003年の17回展に続く2度目の表紙
とんでもなく凄い!!・・ことです

色々な思い出を残して・・展覧会は終わります




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-01-21 22:49 | ○展覧会 | Comments(8)