ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2011年 09月 29日 ( 2 )

d0085887_22103834.jpg

さんま皿を作れ・・っていわれて
らしいものを作れたとしたら
案外秋刀魚を知ってるか・・器を知ってるかである

塩焼き一尾をそっくり盛ろうとしたら
多少細くても・・長さは30cm以上必要だからだ
大抵は・・短くてはみ出る

そこで・・一尾を半分に切って
頭と尻尾に分けて焼く

どっちをとる?
秋刀魚の好みの分かれるところだ
私の場合・・断然頭のほうだ
わたのない秋刀魚なんて・・
珈琲のないクリープみたいなもん・・?

あの生臭さと苦さ・・たまらん美味である
スダチはなくてもいいが・・おろしは必須
醤油にからませて・・めしと一緒にほおり込む
きれいに頭と骨だけを残して・・猫またぎ
秋刀魚への礼儀である
ふと気になって・・調べたら
ここでの”猫またぎ”は・・いけない
猫もまたぐほどの魚・・ってことになっちゃう
言いたかったのは・・猫もまたぐほどに
きれいに食べちゃえ・・なのだが
そうはゆかない・・送り主に失礼な選語だった
お許しを・・!
秋刀魚への礼儀なら・・猫がっかり・・とでも

d0085887_2210464.jpg

この季節・・旬の秋刀魚
秋の訪れを告げるメッセンンジャー

ブログを通して・・古いおつきあいのchashaさん
北海道にお住まいだが・・
わざわざ秋のメッセージを沢山送ってくださった

少し身体を壊して・・養生されていたが
大分元気になったようだ
それが何よりのメッセージ
イキの良い秋刀魚が・・そう教えてくれた

私の工房で・・
彼女がお茶を点ててくれたのは
何年前だったろ?
またその機会に恵まれるよう
しっかりと元気になっていただきたい思いである

明日の朝めし・・勿論塩焼きとしゃれよう



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-09-29 22:39 | ●お気に入り | Comments(4)
d0085887_23232982.jpg

初日・・開店と同時に
教室の生徒さんだけど
私のお茶の先生でもある青〇さんが
菓子器を花入れに見立て・・茶花を生けてくれた
初日の幕開けである
d0085887_23243020.jpg

陶芸・・染織・・漆芸・・人形・・七宝
それぞれの部門で仕事する7人の作家
思い思いに制作してきた作品を集め
第一回 日本伝統工芸展-松戸在住作家展・・は
今日から始まった・・伊勢丹松戸店である
d0085887_23244280.jpg

私にとって・・手慣れたはずの天目シリーズ・・
d0085887_23245187.jpg

おなじように・・花を生けてそれらしくである
d0085887_2325831.jpg

昨日・・色々頭を痛めながら陳列した展示も
開ければ・・お買い上げがあって動く
何を・・何処に・・作ったときを思い出しながら
まるで選手起用を考える監督みたいなもんだ
d0085887_23252354.jpg

今回初めてデビューした・・糸抜き彩色器シリーズ
反対側の展示台で・・天目の黒とは別人のようだ
d0085887_23253945.jpg

夕方まで・・とうとう一度も腰かけることはなかった
初日の来客が・・全体を占うよすがかもしれないから
有り難いことである・・2時近くになって
昼食をとりながら・・いつになく足が痛いの気づいた
閉店間際の7時・・だからタクシーで帰宅することにした

私にとっては・・地元デビューの展覧会
このブログをご覧いただいてる方も多い
大勢の方々に・・こころから感謝である
d0085887_745163.jpg

会期中・・全日在廊の予定です
お近くでしたら・・遊びにおいでください
お目にかかって・・お話するのも
こういう機会なればこそ・・でもあります






人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-09-29 02:53 | ○展覧会 | Comments(6)