ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

2010年 06月 26日 ( 1 )

d0085887_0231075.jpg

今の時期・・頭ゆするのも嫌だ
まとまってたはずのものが・・散らばりそうだし
折角針の頭みたいに集中してたのが・・崩れる

だから・・ジャケットなんぞに着替えて
こじゃれた店に出向き
横文字のメニューから選ぶのも・・面倒だ

この際江戸職人は・・江戸職人らしく
江戸前・・がいい
江戸風・・何もかんも庶民風

大体寿司なんざぁ・・(ありゃ江戸弁かい・・?)
屋台で食うのが江戸前
どっかのミシュランの三つ星なんざぁ・・
江戸前の風上にもおけねぇ・・ってもん

そんなわけで・・回転寿司にお二人様
こいつが・・いちばん江戸前かも・・笑
女房が言いだしっぺの誕生祝いの膳・・ってやつだ

だから・・近所にでかけた
戻ればそのまま工房への格好のままだ
d0085887_0231923.jpg

真っ先は・・いつでもこはだと決まってる
これこそ・・江戸前寿司の定番
酢でしめて・・酢飯で握る
雑魚だから・・廉価が原則

若いころは・・
このこはだだけで終わったこともしばしば
こはだの在庫がなくなって・・
迷惑がられたことだって・・ある

私の場合・・今も昔も
寿司ネタなら・・こはだが一番だ
d0085887_0232863.jpg

大昔・・体調を崩して滞在したパリで
シンパだったBarの日本人姉妹が
「日本食がいいでしょ・・!」と
作ってくれたまぐろの刺身

「こっちじゃさ・・
マグロのトロなんて家畜の餌なのよ・・」

今では・・様変わりのようだ
江戸前でも・・マグロは案外下手ものだったらしい

沢山はいらないが
でも・・中トロくらなら・・
やはり嫌いじゃない
d0085887_0233727.jpg

姿が似てるが・・
鱗のあるのがうなぎで・・
ないのが穴子とか
これも江戸前の定番

酢でしめるか・・煮るか
屋台の食いもんは・・
それが安全だったのだろう

シャリとの相性で・・
口の中で溶けるのがいい
そういう意味で言えば
アワビなんぞは・・
寿司ネタだとは思えない
d0085887_1244986.jpg

68歳の初日・・
みなさんから沢山の祝いのメッセージをいただき
ありがてぇ~こったい!・と感謝しつつ
今日も一日・・工房で働きました

かみさんの誘いで寿司を食い
気取らぬ宴は・・終りました
これからの一カ月・・
迫りくる締め切りをめざして
飽くなき挑戦の日々を重ねます・・多謝


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2010-06-26 01:35 | ○未分類 | Comments(10)