工房便り(35) 雑誌連載のはじまり・・

d0085887_13301730.jpg

この新年は・・ついに雑誌デビューです
陶遊・・1月20日・・今日発売のようです
イケメン・ヤングというわけにはゆきませんから
あまり期待していただくと気が引けます・・笑

ただ・・この取材を引き受けた理由のひとつは
団塊の世代を含む少々後輩の方々へのメッセージになれば・・と
そう思ったは確かです

大きな展覧会に挑戦する道中を密着するとなると
当然ですが・・入選できたりできなかったり
予想できない結果が待ってるわけで

編集者も書いてくださってますが
「・・こういう取材は引き受け手・・が少ない・・」
というのも本当のことかもしれません

しかし・・通っても落ちても
本気で何かにぶつかるという挑戦なら
得るものはあっても・・失うものはないものです
とりわけ・・少し歳をとると
本気になることさえ・・なかなかないことで
この歳だからこそ・・
本気の清しさを・・再認識することが大事だと思えるのです
これが・・私のメッセージ・・!!

別段・・陶芸でなくても・・
趣味を趣味で終わらせない心意気を
人生の終章を支える力にしたいものだと・・
思っているのです
d0085887_13322898.jpg

昨日の明け方から・・今朝にかけて
出品のための窯を焚きました
万が一に備えてもうひと窯焚ける準備をしながらの徹夜
窯の扉を開けるまでは・・神様まかせ・・です

見開き6ページの記事は・・私の陶歴からはじまり
裸にされてしまったみたいに気恥ずかしが残ります
まだやれることがあるなら・・
搬入の当日まで・・ベストを尽くして
天命を待つことにします
[PR]
by touseigama696 | 2009-01-20 13:52 | ●工房便り | Comments(24)
Commented by ukky_tg at 2009-01-20 22:40
明日、さっそく本屋さんに馳せ参じます。
「趣味を趣味で終わらせない心意気」という言葉に、桃青窯さんの前に進む力を感じます。
私がなかなか踏み出せないあと一歩。
心意気が足りないんですね。
窯焚きの成功、私も神様にお願いしていますね。
Commented by Potter-Y at 2009-01-20 23:09
表紙を見て、何より吉田明さんが亡くなられたことにびっくりしました。
公募展の出品作の焼成というだけでもドキドキなのに、
さらに取材も入っているとなると気になりますね!
それでも万が一にしっかり備えてらっしゃるのはさすがです。
Commented by touseigama696 at 2009-01-20 23:17
ukky_tgさん
朝から晩まで・・趣味に没頭してると
きっとかみさんに何か言われそうですが
仕事にしちゃえば・・
朝から晩まで・・でも文句はでないでしょ・・笑
結構・・いいかげん・・爆
Commented by touseigama696 at 2009-01-20 23:21
Potter-Yさん
そそ・・吉田さん急逝されたんですね
私も著書を読んだりしてましたから
びっくりです

一の矢で的に当たったのか・・どうか
あしたの朝で分かります
早く開けたい気分もあるのですが
ここは我慢かな・・苦笑
だから早寝しようかな・・です
Commented by at 2009-01-21 00:25 x
こんばんは。
新年を迎えて、今年も新たなチャレンジ。
まさか雑誌とは思いませんでしたが、そのバイタリティには
敬服いたします。
是非書店で拝見させていただきます。 (^^)
Commented by kanmyougama at 2009-01-21 13:15
窯焚きも次々準備して・・・タフですね。
取材などの機会はありませんが、
九州国立博物館主催の「陶芸の今」(九州・沖縄 )の出展の要請を受けて、取材を受けたり、製作の姿勢や、技法や、思いを聴かれて、これは自分を問い直す機会になりました。1月1日から3月まで展覧会です。
70才を越えてこの仕事(陶芸)を最後の仕事としようと思いましたので
スローワークで着実に歩みたいと自分に言い聞かせています。
その点touseigamaさんに学ぶことが多く敬服しています。
「薩摩焼展」いよいよ東京会場(東京江戸博物館)です。
Commented by Serena_fiona at 2009-01-21 22:10
雑誌、ぜひ読みたいと思います。
楽しみです。
下の記事なども拝見して、背筋が伸びる思いです。
「趣味を趣味で終わらせない心意気」!
そうですよね!
だらけてばかりいられませんね。
Commented by touseigama696 at 2009-01-22 00:21
風さん
ありがとうございます
いつも入魂のフォト拝見しています
最近 カメラがカビだらけじゃないかと
本気で心配しています・・苦笑
まぁ・・そういうわけで
本職のカメラマンさんに工房を撮ってもらってます
Commented by touseigama696 at 2009-01-22 00:23
kanmyougamaさん
いつもおこころにかけていただいて恐縮です
なにやら・・タフもどきの日々
ほんとはひ弱なんですけど・・爆
江戸博物館・・我が家から遠くありません
是非拝見したいです・・楽しみにします
Commented by touseigama696 at 2009-01-22 00:26
Serena_fionaさん
ありがとうございます
少し歳をとることの良さのひとつは
趣味に打ち込むことが・・大事なことかと思えることかも
ゆとりのある時間だからこそ・・無駄にはしたくないものですね
でも・・本気で仕事にしてしまったら
ゆとりではなくなっちゃったみたいです・・苦笑
Commented by toyokoID at 2009-01-22 08:05
雑誌デビューおめでとうございます!さっそく、本屋さんへGOします♪
あらら、私の編集した書籍の監修者・奈己さんと表紙に名前が並んでいますね。これはなんか、勝手に縁を感じてしまいます。
たしかに年を重ねると何かに挑戦する心意気が薄れてくるんですよね。
雑誌デビュー自体が挑戦、ありのままだからドキュメント、裸になる心意気、、連載楽しみです♪
Commented by kyoko5346 at 2009-01-22 11:20 x
さっそく娘に買ってきてもらって、記事拝見しました!いろいろと頭の下がることばかりです。連載が終わる頃には結果がでているんですね。きっとサクセスストーリーになります。
あまり自慢になりませんが、陶芸の雑誌ってほとんど読んだことありませんでした。おひなさま作ってみたいなって思ったりしています。
Commented by touseigama696 at 2009-01-22 23:49
toyokoIDさん
ありがとうございます
高橋さんの作品・・とても魅かれます
鋳込みのようですが・・とてもまねできません
ほれぼれする器形で実にシンプル・素晴らしいですね
いつか紹介してください・・笑
Commented by touseigama696 at 2009-01-22 23:51
kyoko5346 さん
早速のご笑覧・・多謝です
まぁ・・結果のことは神だのみということで
可能な限り最善の作品で出品できるよう努力してみます
初窯の計画・・だんだんに煮詰まってきますね
楽しみでしょ・・!
Commented by Cacao at 2009-01-23 22:47 x
わぁ、なんと!素晴らしい。
みなさん頑張っておられるなぁ(独白)
 
Commented by touseigama696 at 2009-01-23 23:42
Cacao さん
ありがとうございます
頑張るっきゃないのかも・・笑・・ですよ
ロスタイム・・間近だもんね・・苦笑
Commented by mFramboise at 2009-01-24 10:47
発売日を指折り数えて待ってました^^早速買って拝読。。。。
読めば読むほど、先生の偉大さに感動し、雲の上の御方ように感じます。次号が楽しみ!
それにしても、先生… 俳優さんみたいにダンディで素敵なお顔立ち。
目元が涼しげで…もっと大きいサイズでカラーにして欲しかったわ~
ますますファンになりました。
お若い頃のお写真もいつか拝ませてくださいませ。
Commented by cat-korokoro at 2009-01-24 20:13 x
まぁ、いよいよ出版ですか?!
こちらでもあるのかしら? 今度本屋さんで捜してみますね

本気で何かに向かっていく
これって・・・なかなか出来そうで出来ないものです
まぁいいやってすぐあきらめちゃいそう
どれだけ自分を信じて、自分にかけるか
師匠の心意気が果てしなく羨ましい私です

年末にSさんから近況を伝えていただきました
頑張っていますね
なんだかこちらも励みになります
もう一人・・・みうさんからも(笑)
Commented by touseigama696 at 2009-01-25 00:20
mFramboiseさん
私は写真を撮られることも・・それを公開することも
どうも苦手なのです
しかし・・取材を了解するということは
多少の不自由は忍ばねば・・苦笑

展覧会の結果がでたとき
こんな風に笑っていられればいいのですが
来週には搬入します
その日も取材があるようです
どんな顔しよッ!・・笑
Commented by touseigama696 at 2009-01-25 00:25
cat-korokoro さん
ご無沙汰ばかりなのに・・
いつも心にかけてくださって・・深々と感謝です

まぁ・・いろいろなことが重なって
いつの間にか思いがけない方向に歩いています
若いころと違って・・流れに身をゆだねる・・ってのも
それも自然なことかと・・その範囲でできるだけの
ベストを尽くせば・・それでいいんではないかと
思っています
Commented by ikkannet at 2009-01-29 10:18
先週東京の工房で読みました。
この個人情報に世の中が異常過敏になってる中、
touseigamaさんを丸裸にしているような、すごく充実した記事ですね。
人生の中での陶芸制作の位置、存在を強く感じました。
その意欲、エネルギー、素敵です。
僕も・・・第2の人生という訳ではありませんが・・・
可能な限り充実に向けて走り続たいと改めて思いました。
Commented by 陶片木 at 2009-01-31 09:58 x
すっかり出遅れて申し訳ないです。
今日、出かけるときに本屋で予約してきます。
じっくり読ませて頂きますね。

趣味のまま、それもいい加減な趣味のまま未だに先が見えません。
まともに取り組みたいと思いつつ
いつも逃げちゃう自分があるからだなと反省しています。(v_v)
Commented by touseigama696 at 2009-02-01 00:12
ikkannetさん
いつもありがとうございます
年が明けたら・・もう春の開幕で
結構慌てて仕事してます

還暦過ぎて生きてきますと
少々のことでは丸裸にはなりません・・笑
それだけ無駄飯も食ってますから・・

まぁ・・人生の終章をこうして好きなことしてられる・・
その幸運は素直に喜んでいます
Commented by touseigama696 at 2009-02-01 00:14
陶片木 さん
陽気がよくなってきたら・・ぜひ
遊びにおいでください
矢切の渡し・・柴又帝釈天・・なども
ご案内できますよ・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード