ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

工房便り(25) 「腰」試し・・

先月の半ばころ・・腰を痛めた
去年の手術が頭を過ぎり
嫌な予感がしたが・・
大したことなくてすんだ
d0085887_20345484.jpg

痛みが引くのを待って
久しぶりに大鉢を挽いた
60センチぴったり・・腰は大丈夫だった
d0085887_2035752.jpg

5キロの土塊・・3個
菊練りもゆっくりと・・力まずに
3個重ねて・・15キロの大鉢が狙い
d0085887_20352035.jpg

ロクロは力仕事ではあるが・・
結構全身を動かすから
じっと姿勢が固まってしまう削りや加飾よりも
腰には負担が少ないような気がする
d0085887_20353357.jpg

土をしっかり殺しておかないと
仕上げの造形で暴れられても困る
だから・・
このあたりでは・・結構土に言い分を聞いてもらう
弱気や妥協は禁物だ
d0085887_20354787.jpg

鉢らしくなってくると・・土もおとなしい
ただし・・だからといって土をなめると
いきなりへたってクラゲ・・
あっという間の返り討ちに会うことになる
d0085887_20393594.jpg

久しぶりの大鉢も・・・どうやら無事に形になった
乾いたら削って・・高台が小さくなる
スキッとした姿にしたいのだが
その分・・焼成でのリスクがかかる
さて・・どうなるか・・スリルが待っている
d0085887_2036821.jpg

昨日・・箱屋さんから届いた大皿用の桐箱に
思い切って箱書きをした
これが一番緊張する
粘土と違って・・失敗したら再生できないからだ

さる大手の製鋼会社の社長T君は
中学高校時代のクラスメイト
「新社屋に移ったら・・お前の大皿
社長室に置くつもりだよ・・・」
すでに皿は飾られている
遅れて注文の箱が届いたわけである

この会社の役員応接室には
板谷波山の壺があって・・
渋沢栄一の書もあった・・

気おくれしなくもないのだが・・まぁいいかぁ・・
[PR]
by touseigama696 | 2008-09-09 21:21 | ●工房便り | Comments(8)
Commented by Potter-Y at 2008-09-09 22:41
腰の具合、たいしたことがなくて何よりです。
使っているのは黒泥土でしょうか!?
この半分の土でもなかなか言うことをきいてくれませんが、
これだけの大きさとなるとおとなしくしてもらうのは大変そうです。
Commented by touseigama696 at 2008-09-10 08:39
Potter-さん
おはようございます・・ありがとうございました
そそ・・黒泥です
私が使っている黒泥は・・
案外素直でとても仕事しやすです
波状紋だけでなく・・
小物食器でも使えるので
最近は多用しています
Commented by Blog_Maya at 2008-09-11 09:02
腰、魔女が来なくって良かったです
黒土は一度用いたことがありますが、腰がなくてヘタリ易く 半年、一年掛けて
制作するようなトロイ私の作品には不向きでした  使いたい色なんですけれど

Commented by touseigama696 at 2008-09-11 21:35
Blog_Mayaさん
腰はだいぶ良くなってきました
だから・・仕事しています・・笑
そか・・黒泥の腰ねぇ・・
私の腰に似てるかも・・ヘタる・・笑
黒泥にもいろいろあるのかな・・
使ってればなれてきたりもしますよ
Commented at 2008-09-12 18:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2008-09-12 23:31
鍵コメさん
ありがとうございます
カレにも扱いにくいところがありまして
最初の出会いを思えば
近頃は・・おとなしくなってくれました
だから・・少しづつ育って体もずいぶんと
大きくなった・・ってわけです・
ありゃ・・アハハ・・どこかで・・??

こちらこそ・・どうぞよろしくです
Commented by kanmyougama at 2008-09-13 07:12
黒泥は製品によって(メーカー)使い勝手が違いますかね。ぼくもあまりいい感触を持っていません。
黒泥の発色はおもしっろいと感じました。
黒泥を色土として使うのも幅があっておもしろいです。
黒から茶までの幅が出ました。
Commented by touseigama696 at 2008-09-13 09:08
kanmyougamaさん
おはようございます
いつもありがとうございます
確かに黒泥は作られた土・・
使い勝手もいろいろなんでしょうね
たまたま・・いま私が使ってるのは
私には不都合なく作れてるんですが・・
色土としての効用・・試してみたいところで
これからの展開に生かしてみたいと思っています
ありがとうございました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード