再現による追加制作



d0085887_07432451.jpg

個展を準備する中には
売約後に共箱を調整する必要がある場合
売却済みに追加注文があった場合
或いは
将来定番化して注文に応じる必要が生まれた場合
そして・・全体の記録を保存するという意味で
全作品を映像化したり正確な採寸を記録するのは
ルーチンな作業である


d0085887_07435172.jpg

個展が終わって半月以上が過ぎたが
追作の緊張はまだ続いている

オリジナルの一作目を作るのと
それと同じ再現の二作目を作るのは
別の技術や気遣いが必要になる

この再現作がお客様の手許に届いたとき
会場でご覧いただいた際の雰囲気を思い出して
違和感を感じないこと・・つまり雰囲気を似せる
これは案外厄介な作業である


d0085887_07423515.jpg


だから
追加注文を頂いた作品は
会期中・・夕方のひとのいない時間を使って
裏表 紋様の作り方など
写真と文字記録に残しておいた

それを整理したのが‣・上のノートである
下は・・それに基づいて挽いて
素焼き後に糸で紋様を打った追作品である

勿論・・同じデザインの紋様で貼った
六面体の一面を貼るのに
測ってみたら・・15分かった
全部を貼り終えるには最短で90分
少し慣れているというアドバンテージがあっても

顔料を吹いて・・糸を外して
バリを整理して補筆してと・・前後を入れると
一日5~6枚で終ってしまうことも稀ではない


d0085887_07433596.jpg

昨日も
糸を貼る前の養生をまとめて進めた
下準備ってやつだ・・貼りだしたら一目散
集中にはこれの方がいい

殆どが時間との戦いだから
能率を上げることが一番

じっとうずくまった一日の終わりに
近所のマッサージ室で
悲鳴を上げながら・・筋肉を解凍してもらう
わずかその30分を楽しみに
今日もまた・・工房なのである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


[PR]
by touseigama696 | 2017-07-04 08:34 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by 夢工房あすか at 2017-07-04 12:10 x
二つ目の写真の丸皿5枚の内の一枚は家内が注文した作品です。
東京から送信されてきた写真と照合してみました。A103です。
待ってま~す。

こちらは昼過ぎに台風が上陸するそうです。
お二人の生徒さんが予約をキャンセルしてきました。
まだ小降りで風も弱く、台風の前の静けさでしょうか。
これからかな?? 昨今の台風予報は少しオーバーなような・・・。
Commented by touseigama696 at 2017-07-07 10:01
夢工房あすかさん
ありがとうございます
仰る通り奥様のご注文品です
今やってますのでもう少々お時間を!
日本中に天変地異・・困ったことです
大事ないといいのですが
お気をつけてください 

名前
URL
画像認証
削除用パスワード