ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

74歳・・最後の日

d0085887_08062360.jpg

勝つも負けるも・・紙一重
成功失敗だって・・紙一重
紙一枚右に寄ってれば・・勝てただろうし
紙一枚左だったら・・失敗だったかもしれない

厳しい世界に生きれば
結果は・・いつでもそんなもの
ひとの運不運 幸不幸は
一瞬にして入れ替わることがあるから
古人は・・それを「塞翁が馬」に例えた

小学校時代の書道の恩師は
卒業するとき・・その一行に
「得意淡然 失意泰然」
と加えてくださった

爾来六十有余年
今も座右の銘にしているが
折に触れ・・一喜一憂で狼狽えれば
淡然なのか・・それとも泰然
自問することにしている

d0085887_08070884.jpg

難しいことだが
ギリギリまで手を尽くし
厳しい結果を受け入れてきたひとほど
その生き方は・・悠然として謙虚だ

自説を持たざることなかれ
しかして
他説を詰ることなかれ
きっと両者の真ん中に
僅か紙一枚の分かれ道が挟まれている
それが塞翁の馬なのだろう

74歳最後の日・・6月23日
明日は
淡然の一日だろうか・・それとも泰然?
自戒を込めて・・工房での今日一日を過ごそう



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2017-06-23 09:04 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by kuma at 2017-06-23 13:25 x
ご無沙汰しております。
74歳最後の日、いかがお過ごしでしょうか。
あせらず…落ち着いて…私などは、毎日、落ち着きのない日々を
すごしており、月日がたって、いつかそのような達観された考え方に
なるのであろうか…と考えてしまいます。
Commented by BBpinevalley at 2017-06-23 20:22
まだ74歳最後の日だから、おめでとうは言えませんね。
塞翁が馬の話は、切迫感が緩んで気が楽になるので、私は好きですが、
紙一重の人生を語られる青窯さんは、さすがに厳しいですね。
それだけ、いつも何かに賭けておられるのですね。

葉っぱの模様やカタチが綺麗。
写真が本当にお上手ですね。
Commented by touseigama696 at 2017-06-25 03:22
kuma さん
ありがとうございます
久しぶりのコメント多謝です
達観など到底していませんよ
毎日狼狽えてマゴマゴです(苦笑)
まぁ丈夫を頼りにもう少し頑張ります
Commented by touseigama696 at 2017-06-25 03:32
BBpinevalleyさん
秋のNZ・・また違って風情ですね
雨がとても似合います
残された時間がどんどん減ってゆくのは
締め切りに迫られるからで
予定を追いかけることができた若い日を
ついつい独りで愚痴っています(苦笑)
花の写真を撮って一日がすぎてゆくのを
多少憧れたりしての毎日です

名前
URL
画像認証
削除用パスワード