一日の角々に

d0085887_04283119.jpg


夜明けから日没まで工房に籠っていると
朝は多少マシだった工房も
夕方にはどっぷり散らかっている


d0085887_04285976.jpg


乾燥や焼成までの予定を
劣化した頭に刻み込んで
幾つかの作業を並列で進めると
どうしたって・・掃除が後回しになる


d0085887_04291864.jpg


夜明けに粗削りして・・午後から仕上げた茶碗


d0085887_04293078.jpg


6個ほどストックができた


d0085887_04294656.jpg



この水指は・・午後削って夕方仕上げ
蓋が無事に収まって・・取りあえず棚へ


d0085887_04301737.jpg


轆轤に残った小さな土で
何となく挽いた・・小さな花入れ
こうしてみると・・僅かに真円がずれている
何となく気になるので・・乾いたら研磨で直そう


d0085887_04302854.jpg


こっちは・・明日の窯のための準備


d0085887_04304272.jpg


顔料を吹き・・糸をはずし
やや薄めに釉掛けした茶碗
全部で10数個・・夕方には豆窯に詰めた


d0085887_04305179.jpg


釉掛けの前に
明るい照明で器肌をチェックする
茄子紺の顔料がちょっとでも付着してると
焼きあがれば・・青々とした汚れになる
何度もいじめられてきた失敗なのである


日暮れた7時ころ
今日の仕事を終わらせ
気休め程度でしかないが
明日のために・・掃除をした

長い一日の角々で・・撮った写真
ブログでも使うが・・日記代わりのメモでもある
撮りためたライブをスクロールすれば
あれは・・いつごろした作業か
大まかに分かるから
全体が見渡せるという寸法なのである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2017-02-22 05:04 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by Blue-salvia at 2017-02-22 09:58
おはようございます〜〜♪
お茶碗も花器も、その姿、形がキレイですね。
ひとつ、ひとつを手で同じように仕上げられることが不思議なくらいに、美しい姿です。
Commented by touseigama696 at 2017-02-23 00:31
Blue-salviaさん
ありがとうございます
どう作れば「端正」なんだろうか?
いつもそれを考えていますが
「つまらない」に近づいて
ふと躊躇ったりします
形は・・難しい課題です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード