この黑を・・定番に

d0085887_20491095.jpg

黒土の上に糸を貼り・・黑で彩色したので
焼けば・・全部黑になるが
二種の黑で紋様が浮んでくる

遠目には無地で
寄れば線紋の江戸小紋のようだが
それが狙いである


d0085887_20492317.jpg

この茶碗も・・同じである
このシリーズを・・定番にすることにした
個展のコンセプトに入れるつもりで・・作っている


d0085887_20494242.jpg

土の黑と彩色の黑・・謂わば
焼き締めの地色と釉の黑の混在だから
その振分けに気を使うことになる

色々やりながら・・考えてるが
考える時間も・・やれる時間も限りがあって
ただひたすら・・数に向かって突進してる


d0085887_20485324.jpg

貼るのも面倒な作業だが
剥がすのはもっと大変
油断すれば・・バリで悩まされるからだ
結局・・一本一本丁寧に剥がすことが
一番の近道ってことになる

茄子紺の仕事もしたが
今日は・・この4個に時間をかけた
冷たい雨が降って
足の裏から冬が・・這い上がってきた



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


[PR]
by touseigama696 | 2017-01-08 21:29 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-01-08 22:28
うわぁ…黒カッコいいですねー❗
素敵(*^^*)
Commented by 夢工房あすか at 2017-01-09 10:48 x
黒土だと狙い通りのいい味が出そうですね。
最上段の花器のたて模様が三色に見えます。
いい感じ! 楽しみです!!
Commented by touseigama696 at 2017-01-10 20:46
sakuramoonさん
ありがとうございます
お返事が遅れてすいません
難しい色ではありますが
黑は好きです
地味な存在感・・そこら辺が
表現できたらと・・願っています
Commented by touseigama696 at 2017-01-10 20:48
夢工房あすか さん
ありがとうございます
三色に見えますか?
そりゃ儲けってもんですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード