ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

凹(へこ)んだら・・凸(で)っぱる!

d0085887_03343884.jpg


不覚にも・・落として壊した
あと一歩で完了という段階でもないから
少しは凹むが・・慣れてるから回復も早い

「器は壊したが・・技はもらった」
そう思うことにしてる
そして・・更に回復を早める特効薬は
「やぁ~めたっ!」にしないで
すぐにリベンジにかかり
壊した作品以上に・・手を掛けることだ

大したことじゃないを・・自分に実証するなら
自分のために・・大したことをすればいい
凹んだら凸っぱれ!・・はそういう意味だ


d0085887_03345389.jpg


壊した水指も
この茶碗と同じ麦藁手で貼るつもりだった
だからすぐにこの茶碗でリベンジにかかった

d0085887_03350004.jpg


意地の張り方は・・糸の本数でわかる
こんなに細かくしなくても・・と思いつつも
さっきはゆるんで落とした緊張を
この茶碗では・・ゆるめてなるものか
その表れのような気がする


d0085887_03351399.jpg

この貼り方は
見込みから高台脇まで一本だから
茶碗を作業台に置いたままではできない
見込みにきっかけだけつけたら
あとは左手で茶碗をもって
返しながら右手で高台脇までもってゆく
既に貼ってある部分の口を持つときは
剥離させないために・・できるだけ軽く持とうとする

この時の姿勢と力が不自然で
落とせば・・この一瞬が災いかもしれない

これだけ狭い間隔で貼ろうとすれば
リスクは大きいが・・凸っぱるには意地が要る

誰のためでなく自分に向かって
「どぅじゃ!」・・その意地を見せて終えた

大きな声で言いたくないが
ただでさえ・・凹むことが多い昨今
凸っぱるのは容易なこっちゃないのである




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


[PR]
by touseigama696 | 2017-01-03 04:33 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード