ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

絶対に壊れないもの



d0085887_05233663.jpg
               朽ちゆく木の葉は・・見事に美しい
きっと・・壊れる美しさなのだ
             

「アルミナを使うとほぼ絶対に壊れない・・」
思わず・・ニュースに耳をそばだてた
アルミナというのは・・酸化アルミニュームのことで
陶芸に関わる者には・・馴染みの物質だ

東大の研究チームが
そのアルミナにタンタル酸化物とかを混ぜれば
ほぼ絶対に壊れない超硬ガラスができることを
発見したのだそうだ
5年以内に商品化できそうな話だとか
ここでもまた・・日本の技術力の凄さを讃えていた

瞬間的に・・思いついたのは
「世界のトップリーダーたちは専用車の
防弾装置に使うだろな」

ついついテロなどで物騒な世の中のこと
防弾に意識が働いたが・・もちろん
壊れないなら乗り物の窓は全部これがいい

住まいの窓だって・・新築引き渡しの日以来
一度も窓ガラスの交換なし・・エコノミーである
それに・・雨戸やシャッターなしでいい
ドロボーも金づちで割ったりできなきゃ
安全確保も・・これだけで済む
シャッター屋さん困るだろな

高層ビルのガラス多用も増えそうだ
地震対策上もいいかもしれない

待てよ・ガラス食器も壊れないってことは
一度買ったら一生もの・・子どもが小さい間は
壊れても惜しくないものっていう
あの言い訳がましさが通用しなくなる
5歳の子どもがバカラでミルク・・いいね
それも文化のお勉強になりそうだ

考えたら・・幾らでも思いつきそうだ
5年後どうなってるのか・・楽しみである

ところでもしかしたら・・やきものだって
アルミナ多用の非破壊茶碗なんてのがあって
戦車で踏んでも割れません!!

そうなると・・世に出すとき
これが壊れないために
もう二度とあの客に茶碗は買ってもらえない
そう覚悟する必要がありそうだ
その上
未熟なころの作品が・・全部生きてる
想像するだに恐ろしいではないか
5年待つより・・5年早く逝こう?かな

ところで最後に大真面目にひとこと
人間の手で壊せないものを
人間が発見したり発明したりしてる
昨今で言えば
人工頭脳もそうだし・・原発だってそうだ
人間のポテンシャルの凄さでもあるが
手放しで喜べないものもある

どんなものも
壊れるからこそ・・失敗が許されるのだ
壊れないものは・・決して失敗が許されない
そうでなければ
人間は・・自分で作ったもので滅ぶことになる

天に唾するとは・・そういうことなのだ
それだけの賢さを・・人間は確保したろうか
東日本大震災にしても・・まだ答えがない



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!   


[PR]
by touseigama696 | 2016-12-09 06:41 | ●エッセイ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード