ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

タイム・ラグ

d0085887_07470018.jpg

21世紀になってからの16年
後世の歴史家は・・この世紀を
何と名づけることになるのだろう

この数日
アメリカに起きていることを直視して
とてつもなく大きなマグマが動いてる
そう思うし・・そうだとして
それが何なのか・・明確に論理にするには
一定の時間が必要なんだろう

100年前の今頃・・世界は
第一次世界大戦の真っ最中
アメリカは史上初めて・・海外に派兵し
この戦争を契機に
世界に君臨する大国に変貌していった

トランプ大統領の出現は
ある意味で・・この百年を否定して
アメリカはアメリカのことだけを考えよう
選挙は・・それを多数で選んだのだ

変革を求める欲求は
それを標榜して当選したオバマ大統領で満たされず
8年を経て・・更に過激にこれが求められたのだ

新しいアメリカ・・それを
どうイメージしたらいいのか
正に今起きていることの真っただ中にいては
見えないことだらけだが
タイムラグが明かした歴史は・・身近にある

150年前
日本は明治維新を経験した
この明治維新を
英語で何ていうのかというと
the Meiji restrationで
the Meiji revolutionではない
前者は復活であり・・後者は革命である

大政奉還は・・確かに革命ではない
王政復古のrestrationである
しかし・・結果的になら
日本は革命的に近代国家へと変貌していった
単なる懐古的な復古ではなかった

トランプ大統領は
例え戦略であり戦術であったとしても
強いアメリカ・・豊かなアメリカ
それらを包含したアメリカンドリームを
取り戻そうとしているように見える

それも無理はないと・・私には思える
ベトナム戦争までのアメリカを支えた
あの溢れるほどに明るくて・・広くて
豊かで・・希望に満ちていたアメリカ
ノスタルジーがあっても不思議じゃない

もしかしたら・・過渡的には
アメリカは・・昔のアメリカに戻ればいい
自信を取り戻して・・また
世界のアメリカになればいいじゃないか

世界もまた・・アメリカが
アメリカに戻った世界に・・慣れるべきなのだ
こうした荒事ができる大統領は
そう簡単にはでてこない

極めてリスクの多い大統領に
賭けるものがあるとすれば
大成功か大失敗だ

あの乱暴と下品が許されるほどの成果で
世界の予測を超えた
大統領になってほしいものである

それにしても
最近の世界は・・巨大な賭博場だ
7が三つ揃って出てくるものが
鉄砲玉でないことを・・祈るばかりである



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2016-11-11 09:42 | ●エッセイ | Comments(2)
Commented by BBpinevalley at 2016-11-11 12:28
日本が、戦前の大正モダンの時代に戻れないように、アメリカももう50年代には戻れないのです。
アメリカは、いまだ強い国です。
50年代の脳天気な強さとは違い、アートや文学、科学、金融、医学、IT、イノベーションと、あらゆる面でリードしている国です。
私がアートの仕事をしていた時でさえ、パリがアートの中心だなどという人は、もう居ませんでした。
数え切れないほどの優秀な大学には、世界各国からの研究者が集まり、そのボリュームでは他国は足元にも及びません。
その上、軍事大国です。
だから、トランプのアメリカは不安なのです。
議会も掌握し、最高裁判事の任命もするでしょう。
キャンペーン中に彼がわめいたハチャメチャなポリシー。
どうぞ、あれはパフォーマンスだけだったと思いたい、願いたい。
彼を取り巻く、彼よりも胡散臭い人物たちを、まさかキャビネットに入れはしない、と思いたい…
これから2ヶ月の気の遠くなるようなスタッフ集め、彼ら全員のセキュリティーのクリアランス…あのシロウト集団にできるのでしょうか。

つくづく、民主党がサンダースを立てなかったのが悔やまれます。
Commented by touseigama696 at 2016-11-13 13:14
BBpinevalleyさん
ありがとうございます
困惑されているご様子
よくわかりました
当事者でないと感じ取れないものも含め
しかし・・アメリカの問題は
いつでも世界の問題であり
深浅の差はあれ・・世界もまた当事者だと
私には思えます
選んでしまった以上・・進むしかないこと
新しい大国アメリカが蘇る日を・・祈ります
名前
URL
画像認証
削除用パスワード