私の・・「生命線」

d0085887_05523211.jpg


頼んでおいたテープが届いた
目下の様子だと・・もっと沢山必要だが
在庫が多すぎても・・劣化を招く
なるべく鮮度の落ちない範囲にしておきたいのだ

私の仕事には文字通り「生命線」の糸
これがないと始まらない


d0085887_05524344.jpg


私の知る限り
このテープを作ってるメーカーさんは2社あった
でも・・このオレンジのパッケージのテープの
メーカーさんは取り扱いをやめてしまった

一瞬ドキッとしたが・・幸い
もう一社が提供してくれてるので
仕事は続けられるが

こうした工芸用の材料の現況は
必ずしも順風とはいえず
各分野のメーカーさんも苦労してるようだ

私にとっては
この生命線の命運は・・かけがえがない
だから・・時々いただく
「このテープ・・何処で買えるのですか?」
の問い合わせには・・紹介を厭わない
メーカーさんに少しでも役に立つなら
みんなで守らねばの思いなのである

その意味で
もし興味があったり・・必要があるなら
鍵コメやメールで
アドレスとお名前を教えていただければ
連絡先を返信することにしてる


d0085887_05530832.jpg

表現アートの分野で
素材・道具や加飾材料の供給に不安があると
すこし大げさに言えば
伝統文化の将来を暗くもする

一度途絶えると・・復活は大変だから
関わるひとみんなで守ってゆかねばなるまい

企業秘密は・・自分を守れても
分野を守ることはできない
部分的には・・互いに公開して守ることも
大事だと思うのだが・・


d0085887_05531867.jpg


手元に糸がたっぷりあると
なんとなく安心して仕事ができる
失敗しても・・惜しみなくやり直せる
それが作品にも・・影響してくるのだ


d0085887_05533592.jpg


桃次郎が逝って・・三日
喪失感は今もある
この静けさは・・失ったものそのものなのだ

せめて・・存在感のある作品を作れるよう
気持ちを集中しようと・・思う




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2016-11-01 06:36 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by 夢工房あすか at 2016-11-01 10:32 x
横合いからお邪魔します。私のホームページの掲載も10年を経過しました。
そして、五日ほど前の27日に閲覧総数も25万数(250,002)をクリアーしました。
桃青窯さんの696ブログは、今年の8月23日にアクセス数が
“50万回/10年!!” という大台を記録されてましたね!
アクセス数や、閲覧総数、また、歩数なども同じでしょうが、
一つの節目に大台を達成できると嬉しいものですね!
25万数と言うのも閲覧総数でして、桃青窯さんの半分にしかすぎませんが
嬉しい気持ちです! 見ていただいた方に感謝です!

桃青窯さんが陶芸ブログを始められたのが、2006年8月29日とのこと。
私が陶芸教室のホームページを開設したのは、その1ヶ月後の10月2日です。
開設して2年後には、年間閲覧総数が5万数を超えて、
どうしたことか、アマゾンとヤフーの全国工芸ランキングなるもので
1位になってましたが、その後は放物線を描いています。
ホームページでは、さほど宣伝効果もありませんが、
継続して見てくれる方がおられるので “励み” になってます。

毎月、トピックスページなどに生徒さんのホットな作品をアップしてきました。
ただ、こちらでは、一般公募展やワークショップ的なマーケット、また、
穴窯や登窯による焼成行事などが最近は減ってきてるので、生徒さんが
創意工夫をして個性的な作品を創る機会が少なくなっているのが残念です。

振り返ってみると、あっと言う間の10年でした。長いようで短い10年ですね。
私の場合は、作陶の基本を伝えたいということで教室を開き、松岡修三張りの熱血
指導で取り組んできましたが、これからは、どれだけモチベーションが保てるかです。
桃青窯さんとは、陶芸の道は大きくかけ離れてますが、陶芸を始めた時機や、
ネットを開設した時期、そして、としなみや、また御殿場近くの山中湖に
山家もあることなどから・・・共通するような面もあり近くに感じてます。
これからも桃青窯さんのブログで鋭気を貰い、モチベーションを高めて行きたい・・・。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-11-01 12:04
確かに伝統工芸に限らず職人さんの数や材料、道具が不足してきていて、それぞれの道の方が大変さを話されていました。
知り合いの和太鼓の職人さん(和太鼓奏者でもありますが)が、太鼓に打つ釘や竹ひごを作る職人さんが少なくなったので、ご自分で竹ひご作りの修行もしてみえますよ。
材料の確保は大変ですね。
良い作品作りには良い道具と材料は外せませんよね!
Commented by touseigama696 at 2016-11-02 08:31
夢工房あすかさん
ありがとうございます
そうですか25万アクセスおめでとうござます
それだけ沢山の読者がいることで
励みになりますね
あなたは書くことも専門家
どうぞ・・陶芸のすそ野を広げる意味でも
健筆を祈ります
Commented by touseigama696 at 2016-11-02 08:35
sakuramoonさん
ありがとうございます
工藝というのは
関係する技術がリンクして
チームで作っているようなものですから
どれひとつなくなっても困ることだらけ
大きな意味での支援政策があってほしいけれど
それも期待の薄いところで淋しさを感じます
自衛の意味でも・・ブログを通して
みんなで協力できるならするべきなんでしょうね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード