「スクレーパー」で昨日の続き

d0085887_04591711.jpg

昨日の紐づくりの花器
スクレーパーを使って削って
こうなりました

d0085887_04592939.jpg


捻った器は・・見る角度が変わってどうなるか
それも気にしながら・・バランスをはかります


d0085887_05001138.jpg

これがスクレーパー
紐づくりの場合・・つなぎ目が目立つことがあるので
この道具で消します
ノコギリの目のような細かい刃が
凸を削って凹に合わせてくれる・・って寸法

スクレーパーを買わずとも
糸ノコの刃を折っても同じこと
真ん中の一枚がそうですが
刃が硬いので・・結構有効です

いずれにしても・・丁寧にシルエットをなぞり
曲線の滑らかさを確保します


d0085887_04594053.jpg

もっと乾燥が進んだら
最後にもうひとカンナ入れて・・仕上げます


d0085887_04595650.jpg

いつも感じることですが
現物を見るより・・こうして写真にすると
粗が目につきます・・たぶん光りが当たって
凸凹を浮き上がらせるからだと思うのですが
それもチェックのひとつ
できるだけきれいなシルエットを作りたいものです




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!

[PR]
by touseigama696 | 2016-08-04 05:20 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード