更新も・・いろいろ

d0085887_03420605.jpg

来月には搬入の・・日本伝統工芸展本選
作るものは決めてあるから迷いはないが
ロクロには出来不出来もあり
なかなか万全の備えとはいかない
それこそ・・ここでも更新して
最新版で勝負しなきゃ・・である


d0085887_03414957.jpg


目下・・三枚の大鉢を挽いてある
二の矢・三の矢のつもりだが
秋には・・別の公募展もあるので
幾つ挽いておいても・・無駄にはなるまい

考えてみれば
作陶もまた・・更新なのである
「最新版」を起こすとは
最善・最良であるべきだから
「まぁ・・いいかぁ!」はなしだ

d0085887_03421988.jpg

私にとって「更新」は・・他にも色々ある
つい先日・・既に受講しておいた
運転免許の・・高齢者講習
どうやら無事に通って・・数日前
近くの運転免許センターで更新できた

最初の取得は・・昭和39年(1964)
確か大学2年のときだ
あれから52年・・何度更新しただろう
数え切れないほどしてるが
今回初めて・・更新できるか?と少し心配した

技術的なことは・・既に試験済みだが
目の検査は・・ここでもする
最近では・・あまり自信はない
まさかに備え・・眼鏡の新しい処方をしてあるが
「今のままでも・・多分大丈夫ですよ」
そう言われて・・まだ作ってはいない

「○印の切り口が上下左右のどれだか
言ってください・・ハイ!これ!」
最初のうちはいいいのだが
すぐに・・曖昧になる
でも躊躇せずに・・直感に頼って答えた
いかにも自信ありげにだ
「はい・・いいですよご苦労さまでした」
「合ってましたか?」
ついうっかり本音を言ったが
「大丈夫でしたよ」・・係は笑ってた

この優しさには感謝しつつも
引き際は自分の意志で!
話題が違うか・・?


私の場合・・免許更新が
有効期間の延長だった時代は終わった
これからは・・試験みたいなもの
「運転しないほうが・・いいかも?」
そう遠くない日のことのようにも思える

幸いなことに
52年の運転歴の中に・・幾つかの違反はあっても
人身は勿論・・物損も含めて事故はない
いつまでもしがみついて
晩節に汚点を残すのは・・本位ではない

今月中には・・日課の4㌔歩行も
通算で4,000キロに到達する
運転の自信に逆比例して
こちらは・・自信を深めている

車に頼らなくても・・暮らしていける
「先月のあなたの車のガソリン代
請求見たら2,000円ちょっとだって・・」
信じられない金額だし
そもそも・・前回給油したのが何時だったか
記憶にないほど・・間があいてるのだ

その分・・電車の使い方がわかってきた
使ってみれば便利だし
無責任に安心して乗ってられる
これからは
こっちのノウハウを更新すべきなのかも

さりながら
ロクロの更新だけは
もうしばらく頑張らねば・・と
切れた肩腱板をなだめながらの日々である



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


[PR]
by touseigama696 | 2016-06-16 05:00 | ●エッセイ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード