あぁ・・ついに捕まったかと

d0085887_04232209.jpg
「あぁ・・ついに捕まったか!」・・と思った
先月の4日の朝のことである

少々ビロウな話で恐縮だが・・盛大に下血したのだ
便器が真っ赤に染まった
呑気なら痔を疑い・・神経質なら大腸ガン
まぁ・・どっちかと言えば
こと身体のこと・・私は後者に違いない

たまたま
かかりつけの主治医のことろへ出向く朝だったから
すぐに報告したら
「大腸ファイバーで検査しましょう!」

素人の伝聞でしかないが
大腸ガンは・・初期症状が目立たず
気づいたときは手遅れがち・・とも聞くから
これだけの出血・・何事もなくでは済むまい
そう思わざるを得ない出血だった

そういうわけで
昨日の朝一番で紹介された病院に出向き
半日かけて・・この1500㏄の下剤を飲み続け
腹の中を空っぽにして
ドクターと一緒にミクロの旅に出たのだった

「あぁ・・こんなとこにいるわっ!」
いつドクターが発見するのかと
目を凝らしていたが
案外素人目にも・・きれいな壁面なのだ

3~40分ほど
丁寧な実況説明を見て聴いていたが
「まぁ・・きれいなもんで問題なしでいいでしょ
出血の原因を特定できませんでしたが
これが原因という障害もないわけで
一過性の出血ということかな
ほら・・こうして痔もないしね」
拍子抜けするほど・・幸運な結論だった

若い頃・・番組製作者だった時代から
私を一貫するセオリーは
「最悪のシナリオを書いて準備し
最善のシナリオを実現させる」・・だった

このセオリーは
時に悲観論に陥りやすいが・・しかし
失敗の許されない時間縛りの仕事では
楽観はいつでも罪悪だと思ってきたから
過剰な反応と・・切り捨てることもできないのだ

結果は幸運だった
今回は最善のシナリオで納まったのだが
かつて・・一度だけ
ホントに最悪のシナリオになりかけて
最後の一瞬を神に祈ったことがある

それがトラウマになって
今のセオリーを作ったのだが
それは・・改めてということに

しかし
そろそろ古希も半ば・・掟を変えて
「常に最善のシナリオを書いて楽しみ
最悪のシナリオは・・神様にお任せ!」
宗旨替えして・・呑気に生きたいものである

今回の体験を通して
もうひとつ・・大きな収穫があった
それも書くと長い・・別項にしよう



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!


[PR]
by touseigama696 | 2016-04-06 08:22 | ●エッセイ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード