ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

ルーティーン・ワーク

d0085887_5221410.jpg

昨日は・・独り工房に籠っての一日だった
夕方・・琴奨菊は優勝できるんだろか?
やはり気になって・・テレビを点けたら優勝だった

やがて優勝インタビューがあったが
「緊張の一日・・本番までどう過ごしてましたか」
この質問への琴奨菊の答えは・・こうだった
「付け人さんのお蔭で・・いつもと同じように
ルーチンだけで過ごしていました」


お相撲さんが・・ルーチンという言葉を使うのを
私は初めて聞いたが・・とても新鮮だった

強度の緊張から逃れるには・・
いつもと全く同じことをして過ごす
このルーチンが・・一番の精神安定剤なのだ

五郎丸のあのポーズも・・イチローが打席で見せる
一連のいつもの仕種も・・あれもルーチン
自分だけのリズムを掴んで相対する・・大事な集中
スポーツでは・・しばしば見られるようになった

錦織クンに限らず・・テニス選手も
サーブの姿勢に入ると・・ポンポンとボールを突く
あれもルーチン・・あそこからリズムは始まる

大相撲は・・元々は神事の祭り事だったが
そこに勝負がかかれば・・やはりスポーツでもある
平静を保って勝負に臨むには・・ルーチンも大事だ

工房で独り静かに過ごすのは・・陶芸家のルーチン
午前中に左を挽き・・午後は右に糸を貼った
d0085887_522241.jpg

フリーハンドで・・一本一本貼ってゆくとなれば
やはり・・その日の気分に左右もされるから
できるだけ平静を保つために
作業環境は・・予めちゃんと整えることにしてる

器を斜めにして・・少し高い位置で設定するのは
長い時間の座り作業だから・・腰の防御であり
斜めに置くのは・・斜面の影響を減らして貼るため
こうした準備も・・やはりルーチンなのだ

とりあえず始める・・ってことを出来るだけ避けて
始めたら集中して動かない・・これを大事にしてる
その意味で・・いつものように準備するってわけだ

体が触れて器を傷つけないためのタオル一枚の上に
糸とハサミとピンセット・・あたりを入れる鉛筆
必要なものは洩れなく・・不要なものは置かず
体の軸は動かさず・・手を伸ばせば用が足りる
ここまでやったら・・
インディー500のスタート・ルーチン
「Gentlemen, start your engines!」
それが・・始まりなのだ
d0085887_522337.jpg

昨日は・・割合穏やかな気分だったとみえる
穏やかな波だし・・丁寧な貼り方でもある
但しこれは・・気分のせいだけのことじゃない

張ってると判るが
鉢の見込みのラインにクセがないからだ
斜面に引きずられて・・あらぬ方向に糸が走ると
イライラして集中が保てないことになる

だから・・実はロクロを挽く時から
この糸貼りは始まっていると・・思うべきなのだ

付け人はいないが・・静かな一日
ルーチンだけで・・無事に暮れていったのだった



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2016-01-25 06:50 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード