久し振りの大皿

d0085887_4323376.jpg

注文しておいた土が届くと
たっぷりした気分で・・やる気になります
昨日は・・屹立ち花器を削りながら
久し振りに・・大皿を挽くことにしました
d0085887_4324880.jpg

素焼き済みの素材を・・何枚か持っていないと
締切りに追われて苦しむことになります
ギリギリまで粘って・・自己ベストを求める
因果なことですが・・せめてそれが
どんな結果も受け入れる・・「構え」なのです

これは皿というよりは・・鉢にするつもり
このまま続けて倒せば・・皿になりますが
径を少し犠牲にして・・高さに回しました

新しいモチーフは・・試作を見ると
深さがある方が迫力があって
裏面の加飾も・・活かせそうです

造形と加飾は・・不即不離 
バランスをとるのも・・場合によっては
そのバランスを崩すのも・・作家の決断
良かれ悪しかれ・・いつも気にしておくべきことで
色々やってみることになります

「今していることが・・将来に向かって
正しいことなのか・・可能性のあることなのか」
この答えは・・いつでも難しい課題なのですが
公募展は・・そのひとつの答えです

通ることで新しい道が開け・・僅かづつでも
密かな自信が生まれてくるものです
作るのは作品だけでなく・・気持ちの中の「自信」
大事にしたい「力」だと・・思っています



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2015-03-16 05:28 | ●工房便り | Comments(2)
Commented at 2015-03-16 15:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2015-03-17 05:09
muyuudogamaさん
おめでとうございます
凄いですね・・頑張りましたね
きっと大きな自信になったと思います
弾みにして色々挑戦してみてください
糸抜き技法が役に立ったのだとすれば私も嬉しいです
おめでとうございました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード