ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

ポジとネガ

d0085887_4352433.jpg

この大鉢は失敗作だけど
発色の調子を見るために・・焼く予定でいる

黒土に白化粧してあるが
同じことを・・白土に黒の化粧で作る場合もある
言うまでもなく・・結果はリバーシブル

使い分けの根拠は・・
糸を剥がした後の素地の色をどう活かすか
黒土の場合は・・強い印象になるし
白だと・・柔らかい表情になる

但し・・結果がリバーシブルってだけじゃなく
やってる最中にも・・リバーシブルが起こる
この写真は・・化粧して糸を剥がしてあるが
素地が白だと・・白黒は反転する

簡単に言うと・・出来上がりはポジになるが
作業してる間はネガで見てる・・ということ
あらかたは問題なくても・・模様の接点が
白・黒の違いで・・印象は大きく変わる
それを想像しながら進めるってのが・・やや厄介
d0085887_435585.jpg

同じ色見本を・・白・黒二枚作る
発色には大きな違いはないのだが
コントラストが反対なので・・効果予想には二枚要る

白黒のモノトーンが多いのに
予定通りに仕上げるのは・・パズルみたいでもある
段々ボケてゆく頭には・・いささか不安な作業だけど
それがボケ防止になれば・・でもある
d0085887_4364656.jpg

この手の仕事になると・・
作業中をどこで保管するか・・頭が痛い

廃校の空き教室を工房に借りてぇな!・・
そんなことを考えた時代もあったっけ
そこ退けそこのけ・・お皿が通る!・・である




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2015-01-24 05:38 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by HarukoB1 at 2015-01-24 16:28
これは頭がこんがらがってきそうな問題ですね。
銅版画の時をちょっと思い出しました。。
、、かなりのぼけ防止ですね、、
桃青釜さんの根気とやる気を見習わねば、と思いました。
日常の諸々のことに押し流されないで。。
Commented by kuma at 2015-01-24 17:19 x
頭がクラクラしそうな作業ですね。
ついでに目もチカチカしそうです。
考えながら作ることはとても大切なことだと思います。
私の場合、まだまだ考えが浅いですが…笑
Commented by touseigama696 at 2015-01-25 06:02
HarukoBさん
ありがとうございます
再開復帰・・休んだ分を取り戻すって結構圧迫感があります
ここでも・・やはり継続は力なんですね
Commented by touseigama696 at 2015-01-25 06:03
kumaさん
ありがとうございます
そそ・・目がチカチカしますよ(笑)
でも・・それも狙いかもなのです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード