長生きの・・意味

d0085887_516048.jpg

昨日は午後から・・教室の窯を詰めて・・
今日の本焼きに備えました
雨の降りしきる冷たい一日
釉薬は・・氷のように冷えて
毎年・・この季節の窯準備は応えます
d0085887_5161828.jpg

窯詰めを済ませて・・夕方から旧い友人の通夜
またひとり・・友達を失いました
具合が良くないのは聞いてましたが
二か月くらい前には・・電話で話したのに・・

冷たい雨は一段と寒く・・こころも冷えます
帰宅してもまだ・・8時前
いつもなら・・歩くはずの時間帯なのに
殆ど迷わず安息日に変更・・
こだわらずとも・・日課は定着してるという
ささやかな自信はあるので・・
「あぁ~した・・テンキにな~れ!」です

私が・・毎晩4km歩行するのは
体のためといえば・・そうですが
だからといって・・長生きしたいから
そうでもなさそうです

今年のように・・沢山友達を失うと
嫌でも・・生きることの意味を考えます
年が明ければ73歳・・そこそこ生きてきた人生
何があっても不思議な歳ではありません

今思うことは長生きじゃなく・・いい死に方
そのために・・不測の不自由を招かないよう
動ける体でいたい・・そう願っているのです

4人に一人の男性と・・6人に一人の女性が
癌で死んでゆく時代・・
癌は・・終焉のスタンダードのひとつ
決して忌み嫌うものではなさそうです

治療の技術は日に日に進歩しながら
一方で・・ターミナル・ケア・・ペイン・クリニック
痛みや苦痛から・・多少解放されて
できるだけ穏やかな終焉・・
それが望ましい死に方じゃないかな

長生きとは・・長く生きることじゃなく
やりたいことがやれて・・しかし
それにも限度があるのを感じて
筆を置く日がきたら・・それ以上の時間を
ほしいとは思わないのです
それが何歳であろうと・・それでいいです
ギネスで記録を作りたいわけじゃありません

つい先日・・いつもの外来を受診
血液の検査結果を聞きましたら
概ね・・全身状態はいい結果で
糖尿も遠のき・・肝機能も標準値内
肝心にも・・肝腎にも予兆ナシらしく
癌マークは・・いまのところ無印のようです

しかし・・頭とか筋肉とかは
確実に劣化の道を辿りつつあって
ほっておけば・・不自由は増える一方でしょう

きちんと食べるが・・余分には食べないも
毎晩4km歩いて・・適正体重を維持するのも
原理的には・・死に至る病になりたくないではなく
脳に不足を招いて・・体と心の自由を失いたくない
そっちの方が・・当面の関心だと思っているのです

何しろ・・年のわりには図体のでかい私ですから
家族であれ・・専門の介護士さんであれ
なるべく介護に手間取らせたくない
標準的な死に方で・・痛まず穏やかに
そのためになら・・生活習慣を改善するのを
厭わないと決めて・・歩いてもいます
既に累積2.300kmを越え
北海道宗谷岬から・・鹿児島佐多岬を
折り返したあたりのようです

再会できないともだちが増えて
一期一会を・・改めて思う朝です
これから老犬桃次郎を連れて・・散歩
お互いに労わりながら・・です




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-12-17 06:21 | ●エッセイ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード