香炉

d0085887_4205368.jpg

新年早々に開かれる千葉三越での「陶葉会展」
私の陶芸復帰は・・ここから始まる
三越からの出品依頼書を見てたら
「香炉」を課題作品にするとある

早目に気づいて良かった
あわてるわけじゃないが・・挽いておこう
昨日の午後・・
糸貼りを中断して・・ロクロに向かった

三体ほど挽いた最初の一個は
夕方には粗削りができた
もう少し乾いたら・・穴をあけて
仕上削りをするつもり

振り返ってみると・・
茶碗や花入・水指は作っても
香炉や茶入・香合の類の茶陶は
殆ど手がけたことがなかった
この機会に・・勉強しとこうと思う
d0085887_4211036.jpg

秋晴れの日差しと風が・・乾燥を促す
旧房では叶わなかった・・天日干し
仕事が捗って助かる・・その代わり
保管も気をつけねばである

ロクロ挽きから削りまでの時間管理
小物制作でのひとつの課題だが
リサイクルショップで買った衣装ケース
湿度保持の武器になってくれそうだ



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-10-30 05:06 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by kuma at 2014-10-30 12:56 x
衣装ケースもいいですね、中身が見えるから…
私は発砲スチロールの箱を使っていますが、
1週間に一度の作陶なので、作品の乾き具合が微妙で、
夏と冬の乾燥の仕方を切り替えないといけないのが、
難点です(笑)
Commented by 夢工房あすか at 2014-10-31 01:18 x
私の教室でもプラスチックの衣装ケースを使っています。
発泡スチロールよりも乾きは、遅いと思いますが、
蓋に隙間もあり、紫外線を通すので結構乾きます。
ケースの縁にドアーの隙間風防止用のシートを巻いています。
衣装ケースは、紫外線を通さない不透明なものの方が乾きが遅いようです。
Commented by touseigama696 at 2014-10-31 12:38
kuma さん
ありがとうございます
仕事し始めると・・こういうものが必要になります 狭い工房色々工夫しなきゃです
Commented by touseigama696 at 2014-10-31 12:42
夢工房あすかさん
ありがとうございます
そかそか不透明なほうが乾きが遅いんですね
ただ中が見えるってのも便利なのでこれを買っちゃいました
でもね・・何とこれ一個100円だったんです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード