色見本・・?

d0085887_529794.jpg

旧工房で殆ど処分した素焼き類のうち
仕事再開で使えそうな幾つかの・・
花器類や茶碗を・・新しい工房に持ち込み
彩色のテストを始めています・・この丸壺もそう
作品でもあるけど・・色見本でもあります
特に・・下地色との混色がどうなるか
加減を計りながらの・・試行錯誤が続いています
d0085887_5292537.jpg

色見本ピースを作って試せばいいようなものの
現物の方が・・デザインやレイアウトの試しにもなり
ついついあるものを利用することが多いのです

展覧会で使えそうなもの・・個展でのほうがいいもの
その見極めをきちんとしながら・・
新しい展開が見えてきてほしいものです

晩学陶芸の弱点は・・時間との戦い
理詰めで間に合わないものを・・
どう直感で近道するか・・欲張りを承知で
為に生じる無駄と同居しながら・・悪戦苦闘です



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-09-19 05:49 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by kuma at 2014-09-19 14:44 x
「晩学陶芸の弱点は・・時間との戦い」考えさせられる一言ですね。
小僧の頃から、陶芸窯元に丁稚奉公していたわけではなく、
ひょんなきっかけから、陶芸を始めたので、
基本を一から叩き込まれたわけでもなく…
今、出来ることをどんどん伸ばすように、精一杯やっていこうかと
思っています。
Commented by touseigama696 at 2014-09-20 07:03
kuma さん
ありがとうございます
晩学にはハンデもありますが
一方で・・大きな責任を負わずにやれるそういう利点もあるんじゃないでしょうか
子育て・家つくり・ローン返済など
抱えながらの若い陶芸家たちは
きっと大変だろうと・・思います
いいとこどりして楽しんでください・・(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード