ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

タイプライター

d0085887_328169.jpg


タイプライター・・今ならさしずめ「英文ワープロ」
そのワープロさえ姿を消して
PCで全てが足りちゃう時代・・即効の進歩だね

名前は聞いたことあっても・・きっと
若い人は使ったことはないだろな
カーボン紙挟まなきゃ・・コピーもできない代物
パソコン万能には・・程遠い鈍行列車だ

でも・・これ打てるようにしておいたお蔭で
ローマ字変換両手打ち・・PCでは必須のスキル
古希過ぎてるけど・・これができるんです
だから・・古希過ぎてる同級生には褒められます

おまけに・・若干はボケ防止
ロクロでも微妙な指の動きに・・きっと貢献してる
「備えあれば憂いなし」とか・・「芸は身を助く」とか
学生時代・・ひと夏費やしてタイプ学校に通ってよかった

d0085887_326112.jpg


とっくに引退した・・このタイプライター
今は・・富士の家でウェルカムボード代わり

50年前・・まだ海外渡航が不自由な時代で
1ドルが360円・・貧乏旅行でしたが
殆どサポートらしきものなしに・・ただひたすら
足を使って歩き回った海外取材・・懐かしいです

今話題の真っただ中の・・錦織圭さん
その爆発的な青春の膨張を支える世界の広がり
何から何まで・・50年前とは大違い
あの頃の私と同じ年配の錦織君だけど
もうアメリカに圧倒されることもなく
伸び伸びと存在感をアピールできている

あと1時間もしたら・・世紀の一戦の始まり
素晴らしい試合をしてもらいたいものです

昔なら・・スタジアムの記者席は
タイプライターを抱えた記者で溢れたろうに
今ではノートPC・・一瞬で世界を巡ります
リアルタイムで・・世界が手元のモニターの中
凄い時代です・・



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-09-09 05:12 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by 摩耶 at 2014-09-09 19:58 x
英文学科卒業なのでタイプライターには随分お世話になりました。特に50ページ程の卒業論文では、修正は減点になるのに誘われるように何度もミスタッチした苦い思い出が・・・(笑) その頃既に英文ワープロはあったのですが、高価で手が出ませんでした。(卒業後に使う予定もなかったですし)。
先生は専門の学校いかれたのですね。私は週一コマの授業を半年受けただけなので、先生の方が早打ちかもしれませんね。
Commented by touseigama696 at 2014-09-10 05:43
摩耶さん
ありがとうございます
そかそか・・あなたは使ってるのですね
世代がばれちゃいそうですね・・(笑)
それでも・・あなたはずっと若い
どうしてかっていうと・・私のころには
ワープロなんて・・気配もありませんでしたからね
Commented by 摩耶 at 2014-09-10 10:23 x
うわっ うっかりしていましたが、ばれましたか?(笑)
家にはパソコンもありましたよ。でもプリントすると英字のレターフェイスが悪く、
やはり減点対象になるため論文には使えず、残念でした。あの頃はパソコンも過渡期でしたね。
Commented by touseigama696 at 2014-09-11 06:07
摩耶さん
ありがとうございます
ついこのあいだのことのように思うけど
パソコンの進歩は・・とんでもない速さですね
最初のパソコンは・・殆ど使いこなせないままに
新しく少し簡略化された新機種に乗り換えたのを
覚えています・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード