昨日のアレは・・今日のコレ

d0085887_453128.jpg


今日のコレは・・

d0085887_454672.jpg


昨日のアレに・・彩色したもの
この手の糸抜きで作業で・・一番厄介なことはバリの処理

d0085887_4535597.jpg


とりわけ・・糸が重なった紋様の処理です
ここで使ってるのは・・糸は0.5mm
重なった部位では・・狭いところは2.0~3.0mm幅ほど

なので・・上に乗った糸は
下の糸をまたぐ際に・・直後で素地から浮いてしまいます
全体に上から丁寧に圧をかけますが・・それでも不完全
色(ここでは黒)を乗せると・・僅かに浮いた角の下に潜ります

その余分な黒を削り・・一方で
バリで剥離された角の黒を補筆する
これが一番厄介ですが・・やればやっただけのことはあります

この写真は・・補正が終わったもの
拡大写真なので・・まだ不十分なのがわかりますが
それでも・・糸を外した直後に比べたら少しスッキリです
隅を詰める・・面倒でも手抜きしないことにしてます

拡大したのは写真だけじゃありません
作業にも・・拡大メガネをかけています

d0085887_4534140.jpg


このダメ詰め作業は・・刃先や筆先を微妙に走らせるので
姿勢の安定と・・左右の肘の固定が欠かせません
この板づくりの台・・名前があったけど忘れました
自分で作って長年愛用してきましたが
これに体と肘を巧く預けると・・疲れずにやれます

最後に・・僅かに赤をタップしましたが
これの良し悪しは・・問題ありかも
焼いてみて・・また考えてみることにします

午前中外出した昨日・・午後から独り工房で
呼吸困難になりそうな半日でした

今やってることを・・来年からの出品や個展に生かす
そのための充電期間だと思っているので
既成の手練れに(?)をつけて・・
今までとは違うかも・・にアンテナを張っておきたいものです



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-08-30 05:42 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by gaunn at 2014-08-30 14:15 x
日々よい作品が出来ますね
人さまざまこのみがありますが
初めの赤が少し入った壺が好きです
思わずどの花を挿したら、、生きてくるかなと
ページ見させていたいています。
Commented by touseigama696 at 2014-08-31 06:56
gaunnさん
ありがとうございます
少し溜めてからでないと焼けないので
ほんとの仕上がりは・・これから
どうなることかでもありますが・・また
ご披露することにします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード