ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

仕掛け

d0085887_3565884.jpg


数ものの小品に・・同じように色を差したりするとき
特に・・下地の化粧が終わってからだったりすれば
なるべく器に触らないで仕事がしたいもの
そこで・・仕掛けを作ることになる
器を汚さずに済むし・・体も楽だ

d0085887_3573699.jpg


この仕掛け・・やっと見つかった
引っ越しに紛れて行方不明だったのだ
ただ・・まだ取り付ける位置と角度が違う
工房が変わったのだから仕方ないが
それでも・・ないより遙かにまし

d0085887_3574742.jpg


必要に応じて取り外しもできる
見ての通りの仕掛けに湯呑みを通し
糸を貼ったり剥がしたり・・
色を入れるのもこれでする

d0085887_3583869.jpg


昨日は・・注文の湯呑みに彩色
貼った糸の間は狭いので
手が浮くと・・色がはみ出るし疲れも早い
こうして器を持たず・・筆を持つ手を板に預けると
力が抜けて微妙に筆を走らせることができる
疲れないことが・・集中を維持するのに一番大事なのだ

工房の居心地って・・
自分だけの仕掛けを・・自在に使うために
何処に何があって・・何処で何をやればいいか
改めて考えなくても・・自然に決まってくること
そういう意味ではまだまだ・・見つからない物もあるし
定位置の決まっていないものだらけなのだ

仕事をしながら時間をかけて・・整えるしかない
狭い工房の使い勝手は・・簡単じゃなさそうだ
まぁ・・それも楽しまなくちゃかもしれない



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-08-17 04:40 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード