ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

工房の在りよう

d0085887_20551183.jpg

陶工房の在りよう・・は千差万別である
作風に応じて・・特化されて個性的になるからだ

私の場合・・ロクロを使って形を作り
糸抜き技法で加飾し・・更に泥彩で色をつけたりもする

長い時間作業台の前に坐して・・集中を大事にする
加飾が細かい分・・使う道具が多い
だから・・頭を動かさずに欲しいものに手が届き
リズムを壊さずに・・持続させることに気を使う
居住性・・キーワードはそれである

新しい工房に・・新しい息吹きを吹き込むため
今日も・・居住性にこだわって割りつけしていった

この三角コーナーは・・加飾のためのスペース
細かい材料や道具をどう収めるか・・考え考え棚を吊った

窯場に山積みした段ボールを・・
一つほどく毎に・・これはどこがいい?
自問自答で・・スペースが埋まってゆく

仕事を始めるには・・まだしばらくかかりそうだ



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2014-04-18 21:38 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード