今思い出しても・・腹が立つ

d0085887_22285272.jpg

何年前のことだったか・・定かじゃないけど
今思い出しても・・やっぱり腹が立ちます
今ごろになって・・書いてみようと思うには訳あり
それは・・最後に書くことにしますが
まずは・・私が犯した交通違反の顛末を・・
写真は・・その時のあらましを示す図解です

所用があって車を走らせ・・交差点Aに差しかかりました
二つ先の交差点Cで左折する予定でしたから
少し手前だけど・・矢印で表示された左折ラインに入りました

ところが・・歩道寄りの左折ラインはまるで進みません
隣りの直進ラインは流れています

それでも交差点Bまでは・・我慢しました
そこで・・ふと気づきました
つまり・・交差点Cで左折するとすぐに
ある大きなイベント会場があって・・
その駐車場があるはずなのです

きっと駐車場が混んでいて・・空き待ち渋滞かもです
そこで・・交差点Bを渡ったところから右に出て
直進ラインを走って・・交差点Cの角で様子を見ました
案の定空き待ちで並んでいました・・その先はガラガラです

私は・・ここで左折して直進するだけ
駐車場とは関係ありませんから・・
左折ラインの先端の車の少し前に・・頭を入れました
左折する態勢で・・信号待ちしましたら
その駐車場の入り口あたりに・・警察官が4~5名立っていました
10m足らずの距離で私の方を見ていますが・・何も言いません
駐車場とは無関係ですから・・割り込みではないし
曲がれば・・そのまま走ればいいはずだと思ってました

ところが・・左折した途端警察官が手を挙げて私を停めました
「指定通行区分帯」違反・・だというのです
直進ラインから・・左折したということなのです

そりゃ分かってます・・分かってやってることですが
通行区分に従ってたら・・駐車場待ちの番が来るまで曲がれません
その事情を話しました・・そうしたら担当してた若い警察官がこう言ったのです
「ここで曲がれなくても・・次あたりで左折すりゃいいじゃない
ナビ・・ついてるんでしょ!」・・そこでムッとして私は言い返しました

「通行区分は左折一車線しか矢印表示がなくて
そのラインは・・駐車場待ちで渋滞
それが分かってそこに立ってるなら・・何故路上に出て
手信号で・・表示を変更して左折だけの車を誘導しないんです?
私は・・事情が判るにはこの交差点まで直進で来るしかないんです
来てみたら・・やっぱり待ち列ってことだから
それを避けて・・左折して進行しようとしただけだし
百歩譲っても・・私が頭を入れて左折待ちしてる時に
何故・・身振りでか言葉でか左折しては駄目と合図しないんですか
曲がるのを待って・・「違反!」ってそりゃないでしょ
違反を防ごうとするどころか・・そそのかしてるみたいじゃないですか
警察官がこっち見てて誰も何も言わなきゃ・・私は違反になるとは思いませんよ」

言うまでもないのですが・・言っても無駄でした
「・・もしかしたら駐車場待ちの列で待ってたドライバーさんがいるかもしれないので
何もなかったことにすると不公平ですから・・切符切らせてもらいますね!」・・だと

「もし不公平が生じるとすれば・・そりゃあなたが路上で仕事しないからだろ!」
それも言っても無駄・・要するに聞く耳もってないってこと
ドライバーの事情よりも・・警察官の都合が優先
どんなに非条理・不都合でも表示通り走れ!・・ってことなのでしょう

後で分かったことですが・・この指定通行区分の規定には
「道路の損壊、道路工事その他の障害のためやむを得ないときは、この限りでない」
と例外規定があるのです・・その他のやむなき場合にあてれば済むことです
自分たちに間違いはない・・聞く耳を持たないってことはそういうことなのです
しかし・・実際には思い違いや間違いはあるのです
にもかかわらず聞く耳を持とうとしないところに・・大きな不安を感じたものでした

あれから・・何年も経ってるけど
相変わらず・・警察官には聞く耳がないみたいです
そうとしか思えない事件が多発して・・
「配慮が足りませんでした・・深くお詫びします」
署長の謝罪が続いています

犯罪の抑止力は・・罰の強化ではありません
質の良い警察・・民主主義社会の要のひとつです

とても気になる「特定秘密保護法案」・・
この法案の行く末には・・警察の在りようが深く関係してくるはずです


人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-11-13 00:13 | ●エッセイ | Comments(2)
Commented by kuma at 2013-11-14 11:38 x
警察にせよ、役所にせよ、融通ということができませんね。
とにかくマニュアルどおりに行動する…
特に若い職員にその傾向があるみたいです。
たった一つの書き間違いで書類が受理されなかったり…
「だいたいわかるやろ!」的なことに、全く融通が利かない。
出来事について、自分が責任をとりたくないから?
日本の公務員さんって昔からそうでしたっけ?
もっと機転が利いてたように思いますが。
日本人全体がそうなってきているのでしょうか…

Commented by touseigama696 at 2013-11-15 23:52
kumaさん
ありがとうございます
機転は・・信頼とか好意があってこそのもの
それが薄くなってしまった今の社会の反映かもですね
偽装などしてると・・一段と信頼がなくなって
機転の効かない世のなかになってゆくんでしょうね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード