お盆の教室

d0085887_21191317.jpg

教室を始めたころから・・ここにお盆休みはない
カレンダー通りの曜日で開講してるから
出席・欠席は・・自分の都合で決めてね!・・である

それでも・・やはり
行事や夏休み・旅行などが入るからだろうが
休む生徒さんが多い
d0085887_21192143.jpg

昨日と今日の教室は・・だから
いつもよりのんびりだった

そこで・・
生徒さんと一緒に・・私もロクロを挽き削った
猛暑続きのせいで・・乾燥も早い
d0085887_21192935.jpg

皿作りのように広げておいて
口縁部を・・一気にすぼめて壺に・・
なだめたりすかしたりで・・鶴首を細く・高く
花入れのつもりである

使用粘土は信楽の赤・・どれも一個あたり2.0kgである
d0085887_21193854.jpg

これも同じ・・口をもっと小さく狙った
d0085887_21194782.jpg

使ってる亀板が・・30cmだから
胴は結構大きいが・・口はおちょぼ
花一輪がやっと・・多少鑑賞に偏った作りだ
d0085887_21464129.jpg

最後に・・丸壺を挽いた

まだ削ってないが・・口と高台を小さくすることで
全体のシルエットに・・丸味が強調される

カンナで仕上微調整はするけど
やはり・・ロクロ挽きの時点で
なるべくきれいなシルエットを作るべき
そういうつもりで・・ロクロに向かう

明日・・削る予定にした
それにしても・・暑い毎日である
冷えた工房でロクロ・・これが一番いい
気分的に・・ゆったりと落ち着けるからだ

お盆が終われば・・また
色々な業者さんとの打ち合わせが待ってる




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-08-15 21:58 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by はるこ at 2013-08-16 14:06 x
猛暑なのですね。
冷えた工房でロクロ、、、いいですねぇ。
すばらしいフォルムにうっとりです。
おちょぼ口ッて、いいですねぇ〜〜大好き!
こちらはもう朝夕寒いくらいになり
なんだか、もの足りません、、
Commented by kuma at 2013-08-16 14:57 x
面白い形ですね…でも作るのが難しそうです。
一気にすぼめる…言葉では簡単そうですが、実際やってみると…
挽いてる自分の口がすぼみそうです(笑)
Commented by touseigama696 at 2013-08-16 23:52
はるこさん
ありがとうございます
もう秋なんですね・・でも
ちょっぴり羨ましい・・
こちらはひどい暑さですからね

ロクロの前にいるのが一番涼しいのですが
そうもいかない・・雑事に追われています・・トホホ
Commented by touseigama696 at 2013-08-16 23:53
kuma さん
ありがとうございます
あはは・・自分の口を閉じながら
それもイメージ作りかもですよ・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード