d0085887_853030.jpg

亡父の書斎の整理が未だ続いてる・・延々と
昨日は・・書用の和紙が沢山出てきた
捨てるのも忍びなく・・
箱書き稽古に使おうかと持ち帰った

ふと思いついて・・筆をとった
箱書きは・・失敗が許されないから
どうしたって・・無難に済まそうとする

なら・・たまには
勢いだけ・・筆まかせ・・気分まかせ
何か・・書いてみようと思ったのだ
d0085887_854152.jpg

毎日歩いてるから・・「道」にした
陶芸を・・求道精神で考えるのは
あまり好きではないから・・
足つかって歩く「道」・・そっちのつもり
d0085887_855299.jpg

30分くらい・・真剣に書いた
それこそ基礎があるわけじゃないから
サマになってるとは思わないが
結構・・気持ちいい集中だった

やがて雷鳴とどろき・・驟雨が襲った
たまに変わったことすると・・??
急いで止めて・・ガラス戸を閉めた




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-07-09 08:31 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by moon-pon at 2013-07-09 22:29
堂々として気持ちいい文字ですね。
見ていて気持ちがいいってことは、
書いたひとはかなりいい気持ち・・・ですね。
Commented by はるこ at 2013-07-10 19:32 x
うわっ  すばらしい、、力強い、いい書ですね!
三字ともバランスがとれていて、、
字がお上手な人は書のバランスもいいのですね.   
今度は字を焼いてみてくださいな、、、字を!
Commented by touseigama696 at 2013-07-11 01:30
moon-ponさん
ありがとうございます
遊びでしたが・・ちゃんと稽古したら
書も面白そうです・・笑
やると気が多いといわれそうで
やめておきます・・苦笑
Commented by touseigama696 at 2013-07-11 01:31
はるこさん
あなたに書をお見せするのは
ちと気が引けますが
これも座興とお許しを・・
筆と紙・・軽くていいですね・・爆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード