工程

d0085887_2235075.jpg

夕方から・・
茶碗一個に加飾・釉掛けしたけど
その工程を・・辿ってみました
d0085887_22351044.jpg

素焼きの茶碗に糸を貼って
彩色する部分以外をマスキングテープで養生
d0085887_22352030.jpg

霧吹きを使って・・
茶化粧泥を吹きつけました
d0085887_22353519.jpg

その上を二色で彩色
茶化粧の下地と混色して
本焼き後は・・発色が変わります
d0085887_22354661.jpg

更に・・その上を
透明釉を薄くして・・吹きつけます
d0085887_22355414.jpg

紙テープで養生した部分を剥がして
茶碗の見込み側に・・筆差しで
黒釉を厚めに塗ります
d0085887_2236417.jpg

そのまま・・表側も筆で塗ります
彩色部分との境界は
まだ糸で仕切られてますので
その糸を・・全部はずします

これで黒釉と透明釉の境目は
すっきり抜けるというわけです
完了です

手順を間違えると
いつぞや書いた・・屋根のペンキ塗り
自分が降りる場所を失う羽目になります

作業済みの部分に・・如何に触れずに終われるか
ちょっとしたバズルを楽しめますよ
d0085887_2236359.jpg

前回・・彩色部分への釉掛けの段取りが悪くて
発色に影響してしまったこの茶碗のリベンジ
でも・・大体こんな上がりになる予定です




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-03-16 23:26 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by gaunn at 2013-03-17 08:05 x
一つの器に何度も工程があるのですね
あの裾の色あいがいいですね
出来上がりまでが大変だ。
Commented by touseigama696 at 2013-03-17 23:33
gaunnさん
ありがとうございます
ほんとに沢山の工程があります
工程の多さが・・
作品の丁寧と緻密を満たしてくれるようです
それだけが作品の全てではないのですが
糸のほつれたスーツじゃ・・どんなにデザインがよくても
喜んでいただけそうにありません・・から・・笑
Commented by はるこ at 2013-03-21 17:52 x
このデザイン、
交差した刃に見えて来ることがあります♡
Commented by touseigama696 at 2013-03-21 23:54
はるこさん
ありがとうございます
なるほど・・確かにそう見えますね
色気に欠けます・・笑


名前
URL
画像認証
削除用パスワード