980回目の窯焚き

d0085887_0573394.jpg

日付けが変わろうとするころ
予定温度に到達して・・火を落とした
d0085887_0574183.jpg

この17kの電気窯と・・
4kの電気豆窯の二基で焼いた

17kは1240度が目標
4kは1220度で止めたかったから
中身で振り分けたわけだ

釉薬によっては・・目標温度が違うこともある
同時進行させながら・・使い分けるために
二基以上の窯を持ってると・・やはり便利だ
d0085887_0575066.jpg

ガス窯で・・338回
電気窯(17k)で・・362回
電気窯(4k)で・・127回
アマ時代に乗り潰した電気窯が153回
合計すれば・・丁度980回目の焼成だった

窯を導入してからの年月を考えると
ほぼ一週間に一回・・窯を焚いてきたことになる

慣れはしたが・・だからといって
窯のことが解ったとは・・到底思えない
どこまで行っても・・同じかもしれない
一喜一憂しながら・・焼き続けるしかないのだ





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-03-06 01:25 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by kuma at 2013-03-06 13:39 x
電気窯のような安定したものでも、週一で焼いても、
窯は分かりませんか…
私の使わせてもらっているところは灯油窯なので、
とても不安定です。繊細な物は無理なような気がします。
Commented by touseigama696 at 2013-03-06 21:45
kumaさん
ありがとうございます
窯は・・ほんとに難しいです
ただ・・今がガスや電気が主流ですから
薪に比べれば・・今やってることを明日も同じ程度には
可能ですが・・だからといって窯が分かった訳じゃないですね
灯油はやったことないのですが
ガスとは違った上がりの面白さがあると・・聞きますが
そんなに不安定なんですか・・?・・大変ですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード