ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

今日の・・コックピット

d0085887_23112533.jpg

これは・・既に一度本焼きの済んだ皿ですが
口縁部のエッジに・・白化粧土の剥離があって
それを補正して・・焼き直す作品です
d0085887_23113331.jpg

素焼きと違って・・水分の吸収は悪いので
エッジをバーナーで温めながら
化粧泥の水分が流れないように・・
ろくろを回して・・筆で差してます
d0085887_23114586.jpg

糸を貼って・・化粧泥を吹いて
その上で・・彩色した茶碗です

彩色の色は淡いので・・白っぽいけど
下の化粧土と混じって・・大分色調が変わるはず

どの化粧土の上で・・どんな色に変わる?
そこらへんのデーターを集めて
段々に・・好みの色に仕立ててゆきたいものです
d0085887_23115387.jpg

これは・・更に明日続きの糸を貼って
似たような作業を加えますが
彩色のやり方を・・少し変える予定

どうなることかですが・・
ノートにデーターを取ると同時に
結果との違いを残すための・・フォトでもあります

もう少し溜めて・・本焼きします




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-02-21 23:34 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by kuma at 2013-02-22 18:40 x
いつもながら、繊細で緻密なお仕事されてますね。
私のような雑多な者には不可能な世界かもしれません。
目標だけは高くありたいと思っておりますが…笑
Commented by touseigama696 at 2013-02-23 01:41
kumaさん
ありがとうございます
いつの間にか・・細かい仕事になっていますが
公募展用の出品作の影響に違いありません

自分らしい個性を追求しようとすると
だれもやってない仕事って・・滅多に見つからなくて
結局・・幾つもの技法の複合になってしまうのでしょう

捗らないので・・急ぐのが禁物みたいです
Commented by はるこ at 2013-02-23 02:19 x
デザインや色合いは、あらかじめノートか紙に
描いてみるのですか?
焼き上がったときの色がどのくらいになるか、
もう予想がついているのですね、、
根気のない人には無理な世界ですね、、
Commented by touseigama696 at 2013-02-23 22:38
はるこさん
ありがとうございます
やきものの場合・・火をくぐると色合いが変わりますので
紙の上での試作は・・意味を為しません
ですから・・全ては器肌の上でのこと
その上で・・多少データ化して再現の資料にします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード