半日がかり・・

d0085887_062269.jpg

日中・・用事ででかけたりもしたが
昼食後・・集中して彩色に取り組んだ
d0085887_062959.jpg

糸抜きにも手間のかかるものもあるが
それでも彩色ほどじゃないかもしれない
d0085887_063853.jpg

五色を一本一本・・面相筆で埋めてゆく
厄介なのは・・姿勢の保持

素地が見えぬほどに・・全面に彩色している
だから・・手で持ってというわけにゆかないのだ
d0085887_064631.jpg

四方を廻せば・・景色が変わる
皿にはない動きが・・楽しめる

夕食後までかかって・・どうやら終わった
こうしてみると・・結構派手だ
d0085887_06543.jpg

左は・・同じ色使いで焼いたもの
下地化粧と混じって・・少し落ち着くはずである
d0085887_071138.jpg

この仕事・・いつもなら黒土か半磁土
糸を貼ってマスクした部分の素地が
色彩のフレームになるわけで
それが・・黒だったり白だったが
今回は・・赤土を使っている
また違った効果があるかもしれない
d0085887_072372.jpg

細口で挽いた花入れ
昨日・・素焼きの窯からだした

口が小さいから・・実用としてよりも
鑑賞に傾くかもしれないと・・
こうした彩色をしてみた
d0085887_074313.jpg

糸を貼った上で・・全面を茶で吹きつけ化粧してる
この茶化粧の上での発色がどうなるか
そのために色々試してるわけなのだ
d0085887_650761.jpg

半日かかって・・たった一個
能率がいいとはいえないが・・
面倒だから・・答えもまた単純ではないことに
実は・・期待してるともいえる

色々な組み合わせでやってみるつもりである




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-02-16 00:54 | ●工房便り | Comments(6)
Commented by moon-pon at 2013-02-16 01:13 x
この色使い、とても魅力的です。
Commented by gaunn at 2013-02-16 07:05 x
まあーいいですね696さんのカップも
お皿も図柄のいいのに感心していましたが、また細口の壺いいですね
一輪さし?いや毎日まわして眺める
いいのが出来ましたね。
Commented by はるこ at 2013-02-16 19:31 x
ぱっと見た感じが
若い女の子(まだ少女と言えるくらいの)の雰囲気がある壺ですね.なんか可愛い、、
幼いようでしっかりふくらんできてる( 笑)
このはっきりした色合い、魅力的ですね、、
Commented by touseigama696 at 2013-02-17 00:06
moon-ponさん
ありがとうございます
焼成すると下地と混じって少し変色しますが
その沈んだ色調のほうが狙っています
色は難しいですね・・でも楽しい!
Commented by touseigama696 at 2013-02-17 00:07
gaunnさん
ありがとうございます
そそ・・方向変えて眺めても景色が変わります
それはそれで楽しめるかと・・
Commented by touseigama696 at 2013-02-17 00:08
はるこさん
ありがとうございます
色合いは・・これからどんどん混色して
新しい色調を作ってゆきたいものです
色々教えてくださいな・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード