三手湯呑み

d0085887_22594257.jpg

今日・・仕入れてきた信楽の赤土
3kgの菊練り・・実に素直な土です

普段・・少し癖のある土を使ってるせいで
この赤土・・とても気持ち良く
思いのままについてきてくれそうな気がします
d0085887_22595213.jpg

湯呑み1ダースを挽きました
久しぶりに・・稽古気分で
三手湯呑み・・です

つまり・・穴を開けて形にするまでに
三手しか使わないと決めてかかる作り方です
教室では・・五手で稽古してもらいますが
私は・・三手で挽きます

気に入ろうと・・入るまいと
三手使ったら・・しっぴきで切り離します

勿論・・同寸同姿が目標ですが
だからといって・・三手以上はダメ

こうしていると・・
自然にリズムができてきます
目で追って手数が増えれば・・
絶対に同じにはなりません
同じ手つきの三手に慣れれば・・
その方が同寸同姿が近づきます

最初は・・バラバラですが
我慢して続けていると・・段々に
同じものが並ぶようになります
その我慢が大事なのです
d0085887_230158.jpg

夕食を済ませてから・・湯呑みでウォーミングアップ
壺2個と・・茶碗8個も挽きました

特に目的があっての形ではありませんが
糸抜きをするつもりなので・・
スムーズなテクスチュアを狙っています
d0085887_230852.jpg

こちらは・・水漏れテスト
今夜ひと晩・水を入れたまま
明日の朝・・床の板をみれば判ります

大丈夫だと思っていても
これをしておかないと・・思いがけず
シモリの瑕疵に気づかないことがあります

花器は・・長時間水を入れたままなので
クレームがでたら・・作者の恥でもあります
念をいれてチェックしておくべきことです




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-01-25 23:40 | ●工房便り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード