私だと・・ただの失敗

d0085887_2384321.jpg

昨日・・加藤唐九郎さんの皿が割れた話を書いた
唐九郎さんは・・亀裂さえ力強いと褒められるが
私なら・・ただの失敗だと

今朝・・窯からこれ出した
そして・・ただの失敗を思い知らされた
d0085887_2385613.jpg

意気地ない切れ方だ・・確かに褒めようもない
数cmの亀裂・・全体に占める比率は僅かだが
1%が・・99%を奈落に引きずり込む
そこらへんで成否が決まってしまうってわけ

陶芸家の大事な資質の一つが・・
「選外に慣れることだ」・・と以前に書いた
もうひとつある・・「失敗にめげないこと」
d0085887_23986.jpg

研摩してると・・色々ミスを発見することになる
ヒヤヒヤしながら・・磨いた
d0085887_2391647.jpg

これは無事だった・・バリもでていない
d0085887_239258.jpg

こうなった・・まずまず無事を喜ぶ
無事を確かめて・・そこから出来の良し悪しを見る

同じように・・貼ったのだが
上の皿をご覧になれば分かるように
紋様の性格は・・大分違う

もしかすると波状というより・・異相かも
錯覚で曲面が歪む・・それが分かってるから
造形の段階では・・真円を狙うことになるのだ
d0085887_2393442.jpg

まるで負け戦を予感したように
「おまっとうさんでしたぁ~~!」と言わんばかり
新しい糸が届いた・・600m分

明日には・・失敗を取り返せ!
そう命じられたようなもんだ

この仕事をしてれば・・それだって
大して珍しいことじゃない

リベンジは・・雪辱とか再戦ではない
リベンジは・・それが前進であり進歩なのだと
・・そう思うべきだ・・二の矢は番えてある




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2013-01-18 23:42 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by gaunn at 2013-01-19 08:29 x
いい花器が出来ましたね
次々と良い作品ができて今年も忙しそうですね、風邪など引かれぬよう頑張ってください。
Commented by kuma at 2013-01-19 19:41 x
まるでドミノ倒しのような作業ですね…
最後のONEピースでバラバラと倒れていくような…
そしてまた、最初から並べていく…
今度は倒れないように…頭が下がります。
Commented by touseigama696 at 2013-01-20 01:58
gaunnさん
ありがとうございます
なかなか思い通りにはなりませんが
ぼちぼち・・がんばってます・・笑
Commented by touseigama696 at 2013-01-20 01:59
kuma さん
ありがとうございます
失敗ってのは・・どういうわけか
したくないときに起こります・・苦笑
だから・・したくないときほど
二の矢の準備を怠らないようにするのですが
厄介なことです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード