呑めなくて・・・

d0085887_235986.jpg

「食事」と「餌」の違いは・・・?
多分・・酒だ

呑みながら・・が食事で
食べるだけ・・が餌

してみると・・私の人生は「餌」だけだったかも
呑めないということは・・それだけで随分と損だ

昔・・パリで取材していた折り
関係者と食事したときのこと・・
「・・呑めない・・?」「それって・・どういうこと?」
「呑めないのは・・こっちじゃ病人か囚人だよ・・ハッハハ」
と笑われたことがある

「世界の結婚式」って小さな番組を長いこと担当したが
自分で出かけるのは・・文明国だけ
途上国の取材は・・別の奴に任せた

結婚式の披露宴は・・世界中どこでもやはり酒だ
「・・あのさぁ~うちの酋長の酒が呑めないって!!?」
「そりゃもう・・打ち首だぁ!!」
呑めないってだけで・・死にたかない!

何しろ普段が裸だからって理由で
純白のブラ&パンが・・盛装のお国柄だったから
「体質で呑めません」が・・通じるとは思えないのだ
そんな不安を伝えもせずに・・呑ん兵衛を差し使わした
無時に帰ってきたから・・仲良く呑んだんだろう
呑めるって・・やっぱり便利なことだ

呑めなくて・・不便だったことは数限りない
一方で・・
呑めなくてよかったぁ・・って記憶はふたつだけ

ひとつは・・今はどうだか判らぬが・・
何かと誘惑の多い筈の番組プロデューサー
「・・ミサキさん!!並木通りのクラブ〇〇に
あなたの名前でボトル入れてありますから
いつでも・・ご自由に・・!」

呑ん兵衛はこれに弱いらしい
だが・・私は強かった
「ありがとう!!」
丁重に礼は言うが・・行ったことはなかった

それには・・下戸がバレちゃまずい
「何・・あいつ呑めないって!」
「じゃ・・アッチで攻めるかぁ!」
そっちは弱いかもしれないからだ

呑めなくてよかった・・二つ目の理由は・・
d0085887_2351858.jpg

晩酌したことがないから・・
夕食後・・寝るまでの4~5時間
みっちりロクロが挽けた

病院から帰宅すると・・毎晩自宅工房に籠った
朝出勤前の1時間・・帰宅後の5時間
52歳の春だったが・・夢中で挽いた

このときの時間がなかったら
つまり・・毎晩晩酌しながら
巨人阪神戦などにうつつを抜かしていたら
晩学の陶芸の行く末には・・限りがあった筈だ

「本気」と「夢中」は・・
これでどちらも「げこ」と読みたいものだ

少なくとも・・今こうしてまがりなりにも
陶芸家を標榜して生きていられるのは
呑めなかったお陰だと・・思っている

近頃・・お通しなんぞをつまみに
ノンアルコール・ビールを呑みながら
蕎麦が来るのを待つなんて・・
まるで呑ん兵衛みたいな仕種を楽しんでいる

有り難い時代になったもんだ




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-11-13 00:03 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by はるこ at 2012-11-13 00:54 x
飲べえと30年も暮らしたので飲めない人が珍しいです。
でも飲んべえが10年くらい(死ぬまで)飲めなくなって、
彼のよさがわかったのですよ.
とっても面白くて、頭が冴えていて、凝り性だったのです。
知らなかった、、!
病気で飲めなくなったわけですが、
彼も、しらふになったらピアノの音が違って聞こえる、、、
しらふの方がよく弾ける、、って言ってました。

ノンアルコールのビールって、
ホントに100%ノンなのですか?
Commented by touseigama696 at 2012-11-13 01:07
はるこさん
ありがとうございます
なるほど・・そうだったのですかぁ

昔・・薬をやってたミュージシャンが
自己陶酔して弾いた演奏を
素面で聞いて・・こんな下手弾いてるの誰だ?
それが・・薬のせいと分かって愕然としたと
話してたのを・・思い出しました

勿論酒と薬は本質的に違いますが
素面にも・・それなりの価値があると
何となく思いなおしたことがありました

でもね・・酒が食べものを美味しくするのも
とてもよくわかりまして・・羨ましいですよ

ノンは・・ほんとにノンです
私が呑んで運転してもつかまりませんから・・笑
Commented by gu-nya7 at 2012-11-14 00:36
呑めるのがいいのか、呑めない方がいいのか…
私にも よくわからないです。
呑めて得した事もあるけど、その分失敗も多いし…
どうしようもない理由ができない限り、お酒の誘惑には勝てそうにないです(^^;;
Commented by touseigama696 at 2012-11-14 01:26
gu-nyaさん
ありがとうございます
勝てそうにないほど魅力的な誘惑
そこらへんが・・羨ましくもあるのです

生涯にいちどだけでも
気持ちよい酔いを味わってみたいものだと・・
密かに願ってきましたが・・笑・・無理みたい

名前
URL
画像認証
削除用パスワード