シェーン&昴


「Shane!・・come back!!」
少年ジョーイの叫びに・・
シェーンは振り向きもせずに・・馬を走らせた
この映画のラストシーン・・
シェーンの背なかが・・何を言ってるのか
見る者に・・余情を残して映画は終わる

シェーンの背なかに限らず
呼んでみても・・戻らぬものは色々ある

古い友人から・・メールが届いた
カメラマンのSさんが・・10日に亡くなったとある
私のブログにも何度か・・登場したあのSさん
2年前に会ったのが・・最後

1969年の冬・・北太平洋のど真中で心臓発作を起こし
アンカレッジの飛行場で・・入院を余儀なくされた私と別れ
全ての撮影機材を・・ひとりで背負って
パリに上陸したのはSさんだった・・タフガイだった
私より一歳年長だったが・・まだ逝くには早い

無言のシェーンの胸を去来したもの
きっと・・それが谷村の「昴」じゃなかろうか

昴(すばる)には・・居心地の良い場所という意味もある
さらば昴よ!・・シェーンが言いたかったのはきっとそれ

晩年は車椅子を使っていたSさん
重いカメラを担いで冬山を厭わなかった彼に
車椅子は楽でも・・安住の地ではなかったはずだ

例え元気でいたとしても・・もう二度と
ふたりで現場を持つことはなかったろうに
彼の魂は・・それでもきっと荒野に向かってる
あのころのように・・青白い頬をして

come back!と呼んでも戻りそうにないから
谷村の言葉を借りて・・
「せめて鮮やかに・・その身を終われよ」・・と祈ろう
d0085887_22241372.jpg

「これから飛行機に乗るね」・・
昼ころ・・ミラノの妻から電話
かまだ食堂も・・今夜でとりあえず閉店

仕事を終えたら・・少々遅く
最後の晩飯は・・これだ
生卵に白菜の漬物・・これが実に美味い
d0085887_22242171.jpg

少なめの埋め合わせに・・デザートはこれ
船橋屋のくず餅に・・最後の西瓜
キッチンを片付け・・暖簾を下ろした




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-09-15 00:09 | ●エッセイ | Comments(2)
Commented by HarukoB1 at 2012-09-15 15:34
亡き兄(高校で映画部だった)の大好きな映画で、
妹と二人よく見せられて、この曲も最後の少年の叫び声も
心に焼き付いています。
アラン ラッド、この映画だけで有名になっちゃった、、
好きな俳優ではありませんが、この映画、特にこの少年、
心に残ります。シェーンには秘密が、、、

お亡くなりになった昔の相棒、、、残念ですね。
少し若すぎるような気がします、、
合掌。

最後のかまだ食堂、、卵ごはんで締め切り!
卵ごはんと、ねこごはんはいつも美味しいですよね、、
Commented by touseigama696 at 2012-09-16 00:13
HarukoB1さん
ありがとうございます

私がこの映画を観たのは・・昭和29年
六年生で・・映画館での鑑賞授業でした
何と・・シェーンとローマの休日の二本立て・・笑
今でも・・覚えています

最近・・歳の若い仲間が死んだりして
とても寂しい思いにかられます
でも・・いつかは誰もが通る道
仕方ないですね・・それまで頑張りましょう!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード