時々・・「時」は

d0085887_443285.jpg

5~6年前・・腰の手術を受けた数日後の深夜
入院中のベッドで・・腹部の激痛で目が覚め
七転八倒の末・・整形外科病院から
地元の私立病院に・・救急車で運ばれた

しばらくして医師の宣告は・・「開腹手術による胆嚢切除」
入院をハシゴして・・二度の全麻手術を受けた
後になれば・・たった一カ月ちょっとのハシゴ入院だったが
まるで・・半年もいたような長い長い時間だった

一日24時間は・・どこにいても同じはずだが
何処にいて何をしてるかで・・まるで違う
体感時間・・人生はこれに支配されている
d0085887_4431595.jpg

工房にいて・・こんなことしてると
あっという間に一日が過ぎて・・約束が追いかけてくる
6月に入って・・まだ一週間くらいの実感しかないのに
暦は・・もうあと一週間だと告げている
「まだ」と「もう」・・それが体感時間の違い
d0085887_4432548.jpg

一日にできることが・・随分と減ったような気がするが
こうして並べてみれば・・やってはいる
ただ量的に捗らない・・手間がかかるということなんだろうが
失われてゆく手早さ・・きっとそれが「老い」ってやつだ
d0085887_4445341.jpg

今日が69歳最後の日・・明日は古稀というわけだ
生きていさえすれば・・誰にでも自動的な定刻
淡々と受け入れて・・普段通りに暮せばいい
ちょっぴり・・赤を混ぜて華やいでみた
d0085887_445896.jpg

日中・・糸を貼ったり釉を掛けたり
焼成の準備に時間を取られたが
その間・・乾燥させておいた昨日の皿がほどほどに
そこで・・夜は削った
粗削りには頃合い・・もう少し乾燥したら
丁寧に仕上げ削りをする予定

「予定」は沢山あって・・それに追いかけられている
このあっという間の時間を・・なが~くするには
ロクロ持って入院するっきゃないか・・苦笑




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-06-23 05:29 | ●エッセイ | Comments(2)
Commented by harukob1 at 2012-06-24 12:54
この赤、印象的だなぁ と思ったら意識された赤なんですね!
心に残る赤色です!
Commented by touseigama696 at 2012-06-25 05:23
harukobさん
ありがとうございます
この赤・・下地の上に重ねているので
焼くと・・少し色合いが沈むはず
計算はしてるのですが・・さて思惑どおりかな?・・笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード