ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

古き良き時代

d0085887_171533.jpg

書架の隅で・・本に挟まるようにして
この缶を見つけた・・「mixture No.79」
アメリカ産でパイプ用の煙草である

とっくに処分してしまったはずだったが
思いがけず・・書架で生き残ってた

最初は・・死んだ親父に教えられたブランドだが
後に・・私にも手放せないお気に入りだった

この8オンス缶は・・米軍の基地でしか買えず
ひとに頼んで・・買ってもらった覚えがある
d0085887_172712.jpg

すっかり古びて錆びた缶だが・・煙草は残っていた
思わず・・鼻を近づけてみたが
かつてのように・・フレイバーな香りはない
多分10年近く放っといたから・・無理もない

大学のころに・・親父に手ほどきされて
それから30年近く・・慣れ親しんだパイプの味
d0085887_174062.jpg

6年前のこの日に・・突然禁煙し
爾来・・紙巻きであれパイプであれ
全ての煙草を・・捨てた

血圧と不整脈を指摘されて
薬を処方される直前に・・潔く諦めた
還暦も過ぎた同じ年代のころ
全く同じ理由で・・親父も禁煙したのを思い出し
それに倣ったともいえる
d0085887_174946.jpg

その親父が・・一番大事にしてたパイプ
多分・・彼にとっての最初の一本
後に・・沢山コレクションしてたが
始まりがこれで・・だからきっと捨て難かったのだろう
d0085887_18579.jpg

物がなかった戦後間もないころだ
シュテムが折れて・・それを・・
真鍮を使って自分で直している

細かい手術の得意な医者だったが
この修理は・・お世辞にも上手くない
d0085887_184184.jpg

これは・・私がハンドメイドで作った一本
ブライアーという木の根を削り
水牛の角とエボナイトをつないで・・仕上げたものだ
30代のころ・・趣味で夢中になったが
陶芸と違って・・日本では市場がない
プロの道は・・働き盛りの年代には無理だと思った
まして・・嫌煙主流の時代になってみれば・・なおのことだ

何本も・・親父に進呈したが
終いには・・それなりに認めて
喜んで愛用してくれていた
d0085887_193559.jpg

煙草で一番不味いのが・・紙巻き
周囲に嫌がられるのも・・紙巻き
パイプで吸う煙草は・・紙巻きとはまるで違う

そもそも・・紙で巻くから良くない
煙もそうだし・・臭いも悪い
紙を使わないパイプや葉巻の方が
美味しいし・・紙の燃える嫌な臭いもしない

好みに合わせてブレンドもできるし
そもそもが・・豊かにフレイバーなのだ
芳醇な香り・・良質な酒にも通じるに違いない

このmixture79は・・「いい匂い!」
吸ってる本人よりも・・周りからそう言われもした
久しぶりに詰めてみたが・・火をつけるのは止めた
d0085887_110862.jpg

遠くにいても・・これが匂えば親父のご帰還だった
しかし・・考えてみれば
きつい香水と一緒で・・それが良いとは言えない
嫌われても仕方ないもの・・でもあったのだ

親父と私のコレクションは・・
今も・・富士の家の暖炉の周りに飾ってある

もう吸うことはない・・だからといって
捨ててしまうには・・思い入れも強い
山の家が・・終の棲家
親父と一緒に・・静かに眠れ!である




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-03-21 02:30 | ●エッセイ | Comments(4)
Commented by tes_music_system at 2012-03-21 08:28
禁煙して十年以上になるがパイプを吸いたい気分になりました?!(笑い)
Commented by touseigama696 at 2012-03-21 23:58
tes_music_systemさん
ありがとうございます
多分・・パイプが一番美味しい
でも折角止めた煙草・・
再開しないほうがいいと思うよ・・笑
Commented by HarukoB1 at 2012-03-22 00:38
もし先生が外科医だったら、
うまくてきれいな仕事とをなさるだろうなぁと思いました.
パイプの美しさ、、、陶芸と共通点ありですね。
手触りがすばらしい感じがします。
暖炉とパイプ似合いますね、、
すばらしいお父さまの思い出とコレクション。
そして、先生の作品、、、
なんか父息子って似てるものなんですね、、
Commented by touseigama696 at 2012-03-23 01:20
HarukoBさん
ありがとうございます
確かに・・年とともに息子は親父に似てきます
病気まで・・似てきます
長生きした親父が教えたものは
私が・・やがて何を経験するかを
DNAのチェーンで見せてるようなものです・・笑

今陶芸をしていて・・
かつて楽しんだ木工は
最も陶芸に役立つ技術でした
名前
URL
画像認証
削除用パスワード