一日・・いろいろ

d0085887_045345.jpg

決して不審なものではありません
私にとっては定番の搬入梱包
大きなポリ盥が・・大皿にぴったり
上に・・タタラの長方皿が一枚
今回は・・二点出品としました

出品作品は・・未発表が条件で
ブログに載せるのが発表なのかは
定かではないのですが・・
一応・・控えておくことにします
d0085887_0451334.jpg

土曜日の今朝・・
10時の受けつけ開始に合わせて
雨の中・・濡れないように防御してでかけました

「第52回 東日本伝統工芸展」
今年の公募展が・・また始まりました
幸いなことに・・搬入会場は
私の工房から・・30分ほど
毎回・・自分で運び込みます
d0085887_045231.jpg

搬入会場で・・
これらの図録を手に入れることができました
全国各地の支部展の図録です

私は東日本支部ですから
自分の地域の図録は手に入りますが
よその支部の図録は・・滅多にありません

秋の本選とはまた違った顔ぶれの作品が見られ
とても良い勉強になります
d0085887_0453019.jpg

帰宅したら・・アマゾンからこれも届きました
数日前・・「きりんの壺」ブログで有名な
あのきりんさんが書いてた・・日本画の松井冬子さんの特集
早速・・取り寄せたというわけですが・・
難解な松井哲学・・じっくりと腰を据えて熟読せねば・・です

美女の誉れ高い女性ですが・・
それだけじゃないのは・・言うまでもなく
あのきりんさんが衝撃を受けた才能を
辿ってみることにします
d0085887_0453818.jpg

一度にそんなに読めるわけじゃないのに
これもタイミングですから・・買っておかないとと
文春を買って・・田中慎弥氏の「共喰い」を
読んでやることにしました・・笑

これを一番最初にと・・読みだしましたが
感想は・・また別の日にということで・・
d0085887_053488.jpg

今日は・・教室開講日・・
搬入を済ませて・・急いでもどりました 
午後からは・・みなさん大物に取り組んで
格闘が続きました
d0085887_0531259.jpg

5kgから8kgで大皿・・
このあたりから・・全身を使っての闘いですが
闘いに始まって・・やがて折り合いがついて
土が自由になるまでの間
陶芸でも・・最も楽しい時期のひとつ

紅潮した表情からも・・力勝負が垣間見えて
ロクロ回りに活気が漂います
公募展を目指しての・・稽古が続きます

いろいろあった一日でした




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-02-26 01:15 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by はるこ at 2012-02-26 17:19 x
朝、雨の中自分で運び込む、、、出来ましたね!
期待してます!
松井冬子さんについて、、、ネットで調べてみました。
女子美の寮に居た所は私と同じ、、。
同感!と言いたくなるものをいっぱい抱えた人、、
期待してます。
それにしても美人ですね〜
女子美って美人がいっぱい集まる所でしたよ、、
Commented by きりんの壺 at 2012-02-26 17:36 x
“美女の誉れ高い女性” って、
きりん の事かと思い、桃青ったら~・・・
と一瞬、大きく勘違い。
あっ・・・冬子さんの事ね。
ハイ。そりゃそうだ。スミマセン。。。
  
気が向きましたら 横浜美術館に是非。
私は もう一度這ってでも行きます。
  
感銘を受けるのは、いつも魅惑的な女性から。
女好きです。
Commented by touseigama696 at 2012-02-27 00:48
はるこさん
ありがとうございました
確かに・・女子美は美女子でした・・笑

どうやら・・女性の時代ですね
才能と美貌が同居する女性が多いのに・・びっくり
現役じゃなくてよかった・・競えば負けそう・・爆
Commented by touseigama696 at 2012-02-27 00:51
きりんの壺さん
ありがとうございます
ご本人に向かっては・・
なかなか言いにくいものです・・笑
言うまでもなく・・ですよ

横浜・・何とかして行かねば・・です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード