ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

17歳・・と・・17年

d0085887_22521790.jpg

ひとつの生命が誕生し・・
ハイハイを覚えて・・やがて歩きはじめる
言葉を話し・・ひとと交わり
そして・・自我に目覚めてゆく
嫌いなものもあるが・・好きな道にも気づき
人生という・・長い旅路を歩きはじめる

17歳の17年は・・きっと長い長い時間だ
生まれてからの全てが・・17年だからだ

たった17年で・・また大きな花が開きそうだ
将来のプリマドンナが・・誕生したと報じられた
近頃・・17歳の活躍がめざましい
バレエだけじゃない・・ゴルフもテニスも卓球も・・
フィギュアも水泳・体操も・・それに音楽界もだ
沈滞する世のなかに・・鮮烈に輝く希望の光りのようだ
d0085887_22522491.jpg

17歳と書けば・・それもひとつの人生
だが大人はそれを・・まだ端緒に過ぎぬと思う
自分は・・その数倍も生きている・・という理由でだ

しかし・・たった17年の時間が作った17歳の人生は
思いのほか・・立派な成果をもたらしてることを
大人は・・過小評価すべきではない
17歳は若いが・・17年は長い時間なのだ

日本人の平均寿命は・・男79歳 女87歳とある
もし・・寿命通りに生きるとして
最後の17年の始まりは・・
男なら62歳・・女は70歳である

つまり・・62歳の男にも70歳の女にも
一人の赤ちゃんが・・
国際的なプリマドンナになれるだけの
価値ある17年が残されているということだ

17歳の若さを羨んでも・・取り戻すことはできないが
17年を如何に生きるかなら・・まだチャンスはあるのだ
オリンピックや・・マスターズが目標である必要はない
ただ・・自分の人生の最終章を・・
劇的な変化で・・満たそうとする意気込みは
決して・・無意味ではあるまい
d0085887_22523362.jpg

私にとっての・・17年
それは・・丁度陶芸を始めてからの年月である
52歳で始めて17年・・ということだ

私には・・あっという間の17年だった
だがこうして・・その年に生まれた少年少女が
世界的なプリマやアスリートに育つに足る時間
決して・・あっという間じゃない

残された時間が短かそうだという理由で
今していることに・・本気になれないとしたら
プリマ一人分を損したと・・思うべきじゃなかろうか

17年たった今夜・・この板皿に加飾を終えた
17年前には・・想像もしなかった陶芸である
陶芸が・・17年で奥義を極められるとは思わぬが
自分なりには劇的な変貌・・よくぞ来つるものよである
それはそれで・・やはり嬉しいものである

今62歳の男性諸氏・・70歳の女性諸氏
あと17年・・思い切り本気で生きてみようではないか
万が一・・途中で寿命が尽きようが
それは・・決して挫折ではないのである
だから失うものはない・・そう思えばいい

力いっぱい生きる・・それだけだが
楽隠居の方が難しそうな気がして
私は・・そうしようと思ってきた
d0085887_22524233.jpg

今夜の作業の参考にするため
この図録を・・引っ張り出した
去年の日本伝統工芸展に出品した作品である
今夜は・・これと同じ貼り方をしたのだ

ふとこの皿・・今どこ?
調べたら・・2/15(水)~2/20(月)
福岡の岩田屋本店に巡回に廻ることになっている

同じ時期・・2/18(土)~3/25(日)
第21回日本陶芸展での・・文科大臣賞受賞の作品が
愛知県高浜市のかわら美術館で・・最後の巡回に廻る

半年から1年・・作家は工房にいても
作品は・・図録とともに日本中を旅してる
ひとの目に触れながら・・器も育つのである
それが・・17年の本気に対する価値ある報酬だと
私には・・思えるのだ




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-02-07 00:28 | ●エッセイ | Comments(8)
Commented by コスモス at 2012-02-07 08:09 x
15日 伝統工芸展福岡展を長い間待っておりました。
先生の作品をよく見て しっかり勉強して参ります。
私の住んでいるところから 高速バスが岩田屋本館にすべり込むのですよ。
楽しみです。
Commented at 2012-02-07 18:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by touseigama696 at 2012-02-08 01:35
コスモスさん
ありがとうございます
福岡巡回展は・・息子親子もいるもんですから
例年は・・出向いていたのですが
今年は・・少々都合が悪く行けません
折角のチャンスですが・・お目にかかれず残念です
ご笑覧いただければ・・幸です
Commented by touseigama696 at 2012-02-08 01:36
鍵コメさん
ありがとうございます
ご子息のこと・・「桜咲く」を楽しみに・・笑
Commented by はるこ at 2012-02-08 20:12 x
17年の本気。
不思議ですね、なぜ17なんでしょうね、
そういえば、セヴンティーンという雑誌がありましたよね。

先生の作品がひとりであちこち歩いてますね、、
なんてすばらしい!!
楽隠居は出来ない、、、
芸術家気質なんですものね、、、
これからもずっと楽しみにしています。
Commented by どうしょう花 at 2012-02-08 22:04 x
残りの歳月を考える良い機会になりました。私は残り16年です。教室を開いて二月で4年目に入りました。今年は公募展にチャレンジしてみたいと思います。いつも ありがとうございます。
Commented by touseigama696 at 2012-02-09 01:18
はるこさん
ありがとうございます
本質は・・怠け者でぼんやりしてるのが好きなのですが
ぼんやりしてればしてるで・・飽きちゃうわけで
困った性格です・・苦笑

追われるの嫌いだと・・言いながら
やはり追われています・・ちとアホかも・・苦笑2
Commented by touseigama696 at 2012-02-09 01:21
どうしょう花さん
ありがとうございます
今年から公募展?
もうとっくにかと思ってました
強敵現る・・ですね
お手柔らかに・・願います・・笑
楽しい一年になりますよう・・どうぞよろしく
名前
URL
画像認証
削除用パスワード