ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

私の師匠

d0085887_22321279.jpg

私のデスクには・・モニターが四台置いてある
一遍に四台がONってことはないが
一番左が・・今となっては珍しいテレビデオ
真ん中二台がPCで・・右はテレビってわけだ

そのテレビデオは・・手許に録画保存してある
NHKの「やきもの探訪」を見るためといってもいい
全部で何本あるのかはっきりしないけど
多分100本近くあるのかもしれない

当時・・放映を自分で録画しておいたのがよかった
アーカイブで買えば・・相当に費用がかかるに違いない
初心のころから繰り返し見続けてきたから
私にとっての師匠は?・・と聞かれたら
もしかしたら・・「やきもの探訪」である
独学の陶芸には・・知恵の宝庫みたいな番組だった
d0085887_22322330.jpg

早めに仕事を切り上げて・・
久しぶりに・・VTRを装着した

常滑の急須作りの名手・・小西洋平さん
何度も見ている
今は亡き山田常山さんの録画もあって・・どちらも必見
見るたびに・・新しい発見があるものだが
今夜もあった・・注ぎ口を作る一瞬
ここにもヒントが隠されていた
d0085887_22323213.jpg

こちらは・・山形出身の渡部秋彦さん
青白磁の名手・・
作るものの姿の美しさに惚れぼれする
「姿良ければ・・加飾すべからず」
ほんとに何もしなくて・・それでいて美しい・・

磁器だから・・に限らず
薄く挽くことの大切さを・・改めて思い知る
d0085887_22324168.jpg

私のデスクのすぐ横に
この書架に納まって・・師匠たちがいる
これでおよそ半分・・ラックの分を足せば
それが・・私の一生を支える財産である

今になれば・・異郷の人となった方もいて
二度と見られぬ手技もある
だからこそ・・ここに彼らの永遠の命があるような
そんな気がして・・大事にしているのだ





人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2012-01-25 23:11 | ○陶芸雑感 | Comments(4)
Commented by りこ at 2012-01-26 07:58 x
数年前、市のあおぞら教室で 常山先生の工房探訪のバス旅行がありました。
息子さんのお話、窯の見学・・・・記憶は薄れてしまっているけれど
常滑の急須は、使うことで実証される技の宝庫かなぁ
常滑散歩道^^のみたらしだんごも ほっとします^^

Commented by gaunn at 2012-01-26 08:17 x
沢山名機がありますね、必要に応じて使っておられますね
楽しいですよね、私は子供のビデオテープなど
今回dvdに移し替えしました、まだそのままもありますが
皇室のテープには昭和天皇が紅白歌合戦50年代とか
大画面で見ればいいですよね、テープも大事にしていれば
役に立ちますね。
Commented by touseigama696 at 2012-01-27 01:17
りこさん
ありがとうございます
同じころ・・私も常滑を歩き常山さんの工房で
常山未亡人と絵夢さんにお目に掛かって
しばらくお話をさせていただいたことがあります
あの散歩道も歩きました・・数年前のことです
もう一度歩いてみたいと思っています
Commented by touseigama696 at 2012-01-27 01:19
gaunnさん
ありがごうございます
当時・・VTRがDVDに替わるなんで
想像もできませんでした
科学の進歩は凄いものですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード