クリス&マルチナ

d0085887_2233561.jpg

クリス・エヴァートvs.マルチナ・ナブラチロワ
1970~80年代・・
テニス・ファンには忘れられないbig nameであり
無類のライバルとして・・名勝負を残した

同じ時期・・男子でも
コナーズ・ボルグ・マッケンローと
話題にこと欠かない面白い時代だった

ボルグのウィンブルドン6連覇を阻んだ
マッケンローの試合は・・今でも思い出す

ところで・・昨日
アーカイブでクリスとマルチナが
あの壮絶な戦いに明け暮れた
現役時代を振り返っての・・懐古を聞いた

ライバルの本音・・
ノンフィクションとしては絶好のテーマ
実に味わい深いものがあった
d0085887_2234787.jpg

大きく括れば・・
70年代に・・それまでの女王
マーガレット・コート夫人や・・
ビリー・ジン・キングに代わって華やかに・・
しかしアイス・ドールと呼ばれるほどに
冷静なプレイ・スタイルで登場したクリス・エヴァート

芝よりも・・クレイを好んだせいもあって
ウィンブルドンでの成績よりも
全米・全仏・全豪を含めて
70年代は・・彼女の時代だった

一方・・
70年代末から80年代にかけて
クリスに対抗して現れたのが・・芝のマルチナだった
80年代・・4大大会での彼女の優勝の殆どは
クリスに勝って手にしたものだった

全盛を手放そうとする女王と
全盛を手許に引き寄せようとする新女王
二人の勝負を・・数々眺めながら
一体・・ふたりの心の中にあるものは何か?
興味深いものだったが・・当然のこと
二人は・・喋ることはなかった
d0085887_2235434.jpg

84年あたりから・・クリスは殆ど負けた
どんなボールでも返球してチャンスを待ち
機をみて・・スペースに両手打ちで打ち込むクリス
いわゆるベースライン・プレイヤーで
鉄壁の防御を誇っていた

対して・・マルチナは
それ以降主流になってゆく
サーブ&ボレーのパワー・テニス
かけひきのラリーを好まず
サーブをレシーブすると一気にネットに迫る

うまくゆけば・・クリスのパッシングをボレーして
あっという間にポイントにするのだ
逆にいえば・・クリスは
ネットに詰めたマルチナのサイドを
絶妙のコントロールで打ちぬく

プレイ・スタイルの違いが・・そのまま
ふたりのキャラクターの違いでもあったし
同時に・・テニスの変質の時代でもあった

正確なコントロールが・・
剛腕のパワーの前で・・打ち砕かれてゆく
勝ち誇るマルチナのガッツ・ポースの前で
でも・・クリスは笑顔で駆け寄り
握手を求め・・祝福を忘れることはなかった
ice dollは・・どこまでも冷静に見えた
クリスのプライドは・・
どこに押し込められているんだろ?
それを隠して・・
どうしてこんなに微笑みで祝福できるんだろ?

このときの二人の心理
とりわけ・・クリスの思いは・・?
やっと・・本人の口から聞いた

それは決して・・ドラマティックとはいえなかった
「勝ち誇るあなたの・・なんて下品な・・
そう思ったわ・・だから嫌いだった」
笑いながら・・そう述懐するクリスと・・
それを意外そうでないマルチナ

ふたりは・・崇高な試合とはほど遠く
はるかに人間的な怨念に囚われてもいた
勝つための技術・・負けないための技術
一緒にダブルスを組んでも・・
それがシングルでの妨げになると・・
あっさり解消もしている

エポックメイクな試合の・・
実に微細なエピソードまで覚えていて
そのときの感情を忘れてはいなかった

スポーツマン・シップとか・・宗教的な倫理は
ひとつもでてこない・・素晴らしいと思った
きれいごとなどでは・・済みそうにない激しい戦い
人間臭く戦う・・その怨念がすさまじいからこそ
恩讐の彼方で待っていたものが・・
今となれば・・かけがえのない絆なのだ

テニスを離れた個人的な悩み・・
クリスの結婚・・マルチナのレズ問題
こうしたことでは・・ふたりはいつでも
最も良き相談相手であり
大事な友情でつながっていたという

ライバルとは・・リバー
一つしかない水源を取りあう二人のこと・・だとか
しかし・
それは水だからであって・・愛ではない
二人の間には・・確固とした友情が根づいた
愛は・・戦わなくても手にできる・・素晴らしい
一方で・・命がけで戦ったからこそ手にできる・・
そうとも言えて・・それもまた素晴らしいではないか

クリスの現役最後の試合は・・
確か・・有明でだった
テレビで観戦した記憶がある

今・・クリス57歳 マルチナ55歳
遥かな日々を・・思い出して懐かしかった

余談だが・・
マーガレット・コート夫人・・ビリー・ジーン・キング
今になれば・・100年も昔のold-timerみたい
たまたま画像で見ると
長めのスコートにブラウス風
シングルハンドのバックが・・
やたら古めかしいのだ

だのに・・だのに!!
コート夫人同じ歳・・キングひとつ下
勿論・・私と比べてである
あぁ~!私は・・・・・・・・・・・・・・・



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-12-25 23:45 | ●エッセイ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード