ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

キャンバス作り

d0085887_0525964.jpg

年内に納品の予定で・・
先日来挽いてるこのリム皿
一部素焼きもできたので・・
加飾のためのキャンバス作りに入った

つばの部分を仕切りして・・彩色の上で
更に糸抜きで・・紋様を着色させるつもりなのだ
d0085887_0531677.jpg

直径30cm・・この大きさになると
ロクロを回しながら・・口縁と並行に
ラインを入れるのは・・結構難しい
器に僅かな歪みがあっても・・並行にならない
そこで・・自分で作ったブリキの定規で並行をとる
これなら・・多少の歪みも吸収してしまう
d0085887_053769.jpg

最初のころは・・
ボール紙で作ったが・・脆くて緩む
そこで・・ブリキ板で作った
d0085887_0532453.jpg

しかし・・
見込みのラインとの並行は
この定規でもダメだ
d0085887_0533479.jpg

そこで・・植木鉢を湿台にして
その上で・・高台に影響されずに・・水平を確保する
他の部分には目をくれず
見込みとつばを分けるラインだけに芯をだして
赤インクで平行線を打つ
d0085887_0534311.jpg

裏面も同様に・・赤インクで平行線を描く
この手の作品の場合
正確なライン出しには・・気を使う
d0085887_0535535.jpg

ラインが描けたら・・
いつも使う糸状テープの2.5mmで
赤インクに添って貼る
色を乗せる仕分けのラインは・・
スキッと出したいのだ

それ以外のスペースは・・
紙の養生テープで埋める
d0085887_054381.jpg

表の見込みは・・丸く切った紙を乗せ
同様に・・スペースを埋めた
d0085887_0541352.jpg

口縁部の8mmほどの細いスペースも
糸と紙テープで埋めて終わり

結構手がかかるが・・これでまだ
加飾のためのキャンバスを作っただけなのだ

明日は・・このキャンバスに
波紋・・線紋・・天衣紋などを・・糸で打って
それから化粧土を吹きつけ
その上に・・紋様を彩色する

最後に糸を剥がし・・
釉薬を吹きつけて終わる

私の仕事の殆どは・・マスキング
マスキングで養生し・・
その上に・・マスキングで紋様を描く
およそ面倒な作業が続くが・・そこに
自分なりのアイデンティティーを求めて
倦まず弛まず・・工夫を凝らすしかない

年内に・・20枚を焼きあげる予定
尻に火がつきっぱなし・・めちゃ熱い

来年こそは・・「もう少し余裕をもって!!」
またいつもの念仏を唱えながら・・夜が更けた



人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-12-02 02:03 | ●工房便り | Comments(2)
Commented by はるこ at 2011-12-02 15:02 x
年内に20枚ですか...?!
華飾の為のキャンバス作り、、
すっごく手間がかかるんですね〜
時間が足りない、、って感じ。
でも楽しそうですね〜
やっぱり、、、これじゃ、、
アカギレもしかたありませんね!
Commented by touseigama696 at 2011-12-03 02:07
はるこさん
ありがとうございます
おっしゃる通り・・時間との勝負
いつもそうなんですよ・・苦笑
悪いくせです・・来年こそなおさなくちゃ・・ボソッ

今日の寒さで・・アカギレが近づいてそ・・
痛い冬になってゆくようです・・ガクッ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード