ブログトップ

桃青窯696

touseigama.exblog.jp

50歳からのプロ・・・ここでは陶芸家らしく・・

今日の教室

d0085887_23292295.jpg

朝一番乗りのYaさん
まだ入会して日も浅いけれど
今日から・・菊練りの稽古

昔から・・菊練り3年轆轤6年とか言いますが
決して容易な作業ではありません
まずは・・土に何をしようとするのか
理屈で理解することだって・・大変

まして・・手と体がスムーズに動いて
土が・・練られて形になるのは暫く先のことですが
Yaさん・・悪戦苦闘しながらではあるけど
昼食休憩をはさんで・・およそ3時間
最初にしては上出来な手つきを見せてくれました
d0085887_23293035.jpg

まるで胎児みたいな・・菊練り
でも・・まさに胎児
これから何度も繰り返しながら・・
胎児は・・次第に育ってゆきます
これが・・出発点です
d0085887_23293880.jpg

昨日・・宅急便で届いたコーヒー・メーカー
Kaさんのプレゼントです

近所のコンビニで買っていたドリップ・コーヒー
勿体ないと・・やさしい心遣いです
飲みたいひとが・・自分でドリップして飲む
無駄なく飲めそうで・・便利なサイズのようです
d0085887_23294735.jpg

早速・・コーヒーの豆といろいろなアプリを購入
ティーバックの紅茶も用意しました
お好きなように・・ど~ぞ!・・です
d0085887_23295518.jpg

午後は・・Kuさんのリクエストで
鶴首の花入れを・・挽いてみました

先日・・同じようにロクロ挽きを見せたら
思いのほか・・効果があるのに気づいて
手つきとか・・リズムとかに注目して見てほしいと
ロクロを挽きました・・1.5kgの粘土
d0085887_2330297.jpg

直後・・Kuさんが挽いたのがこれ
初めてとは思えません・・なかなかの出来です

挽いて見せることの効果は・・
器の姿ではなく・・力に変化が見えることです
つまり・・粘土ではなく
私の身体の動き・・手の構え
そして・・挽き終えるまでの時間とリズム
そこを見ることで・・
自作に・・思いきった力を使えるようになるから・・
そんな気がしています
d0085887_23301128.jpg

夜のコースのTuさん
このところ・・・5kgの粘土で
40cm超の大鉢が狙い

まだ底の作り方に不満が残りますが
確実に・・ものにしつつあるようです

ここの教室は・・
マンツーマンのやりたい放題型・・アジト風
初心者もいれば・・大物挽きもいて
仲良く同居しながら・・楽しんでもらっています

そして・・その「楽しさ」のベスト・ワンは
「上手くなること」・・「ひと一倍上手くなること」
・・そう確信しているのです




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-10-28 00:15 | ○陶芸教室 | Comments(4)
Commented by tami-potter at 2011-10-28 07:19
昨日はお休みしてすみませんでした。
コーヒーメーカーいいですね♪
コーヒー豆持参で伺います。

鶴首レッスン、拝見できず残念でした。
まだ先のことですが・・・。
Commented by touseigama696 at 2011-10-29 01:17
tami-potterさん
ありがとうございます
調子はいかがですか・・?
ご自愛ください

鶴首にかぎらず・・これからも
ときどき・・挽いてみますね
記事に書いたことを考えながらです

決して未だ先のこと・・じゃないよ
基礎が固まれば・・後は急加速で走れるからね
Commented by bibianm at 2011-10-29 21:50
菊練 苦手です!!
手を抜くと 轆轤回していて空気が入っていて すべて台無し!!
基本 基礎は大事だなぁ~と 先生のブログを見て痛感しています。
Commented by touseigama696 at 2011-10-30 00:59
bibianmさん
ありがとうございます
私にしてみれば・・
紐であれほどの作品をとなると
ほとんど自信がありませんから似たようなもの・・
慣れないことは厄介ですね・・笑

今回・・タタラ制作をしますが
果たして無事にできるのか・・サッパリです・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード