おはこ

d0085887_2344841.jpg

50cm角の大箱を除いて・・箱が届いた
今回のG展は・・茶器が多かったから
箱の用意に手間取った

箱書きして・・
デパートに届けるまでは終わらない
けじめでもある
d0085887_2345637.jpg

PC専用のコックピットと違って
こちらの部屋は・・実にアナログ
ここでは・・筆と墨が主役である

字句を間違えないように
資料も揃えて・・確認する
d0085887_2385434.jpg

歌舞伎十八番のことを・・「おはこ」という
厳選された18の演目の台本を
ひとつの箱にいれて仕舞うらしいが
その真贋を証明するための・・署名みたいなもの
それが・・箱書きの由来らしい

まぁ・・歴史に名を残すほどの
名品でもない我が拙作に・・
真贋の証明も不要ではあろうが
折角のご縁・・確かに私が作りました・・と
誠意をこめて・・書いた
d0085887_235579.jpg

50cmほどの大皿のための大箱
あと二つ書いたら・・それで終わる




人気ブログランキングへ応援してくださる方・・クリックしてネ!
[PR]
by touseigama696 | 2011-10-17 23:30 | ●工房便り | Comments(4)
Commented by はるこ at 2011-10-18 15:37 x
絵を額に入れるのとも少し違いますね。
私は陶芸品の入った箱が大好きです。
しばらく開けないで楽しむほど、、、、
それにしても心のこもったひとはこひとはこ、たくさんですね。
そして、あともう少しですね!
達成感が気持ちいいだろうなぁ、、なんて思ったりしてます。
アナログのお部屋ステキですね、、、
墨の香りがしてきそうです、、、
Commented by aimons at 2011-10-18 21:00
たくさんの箱書きですね^^
作家さんにとって
それだけ、嫁いで行くという・・証でもありますよね〜。
字も素敵

最近は、しっかりさぼってる書道(苦笑)
Commented by touseigama696 at 2011-10-18 23:06
はるこさん
ありがとうございます
箱書きした箱に詰めると
馬子にも衣装・・笑
もっともらしく見えますよ

今日伊勢丹に納めましたので
すこしほっとしています
あっちの部屋は・・やきもの関連だけ
作業場に使っています
Commented by touseigama696 at 2011-10-18 23:08
aimonsさん
ありがとうございます
最近は・・窯業学校では
習字は必須科目とか
いずれ箱書きしなきゃというための準備
いいことですね
書も・・やれば楽しい世界
でも・・さすがにもうそこまでは・・苦笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード